フランスコスメで美肌

 

*フランスコスメで美肌

フランスのコスメを使って、美肌になる方法(スキンケア)を紹介しています。
人気フランスコスメなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

**1.『人気コスメでスキンケア Dr.Renaud』 

年齢による肌荒れや季節の変わり目によるトラブル…。
気になる肌トラブルを、人気のフランスコスメで改善しましょう。

まず最初に紹介する人気コスメは、「Dr.Renaud」
古い歴史を誇るこのブランドは、植物成分を配合したフィトテラピー処方。
また、成分だけでなく、色や香り、テクスチャーにもこだわった高品質のコスメです。
エスティシャンにも愛されていることから、理想の肌へと導いてくれるとても優れた化粧品です。

シリーズも豊富で、
・フランボワーズ
・アップル
・ノワドココ
・アズレン
・イリス
・ミュリエ
・ライム
・キャロット
・ピーチ&グレープフルーツ

などたくさんのシリーズがあります。
それぞれ、乾燥肌向けやアンチエイジングなど、シリーズによって効能がはっきりしているのも◎。
香りも豊かなので、ケアをしながら癒し効果を与えてくれるのも、「Dr.Renaud」ならではです。

**2.『人気コスメでスキンケア ロクシタン』

日本でも絶大な人気を誇っている「ロクシタン」
店舗展開も積極的ですし、美容マニアならほとんどの人が知っているブランドです。

ロクシタンの特徴は、“オーガニック”であること。
その為、香りに少し特徴がありますが、自然派コスメということで肌にやさしい安心して使えるコスメでもあります。
また季節ごとの限定品も多く、その時にしかゲットできない珍しいデザインのコスメも売っていたり、楽しみがたくさんあるのも、ロクシタンならではです。

そんなロクシタンの中で人気の化粧品は、「エッセンシャルフェースウォーター」
人気の「イモーテル」を改良し作られた化粧水で、よりみずみずしく、しなやかな肌へと導いてくれます。
同じシリーズで、リムーバージェルやナイトクリームなどもおすすめ。
日本でも定番の商品ですから、使ってみる価値はありそうです。

**3.『人気コスメでスキンケア ラロッシュポゼ』

最近、日本でジワジワと人気が出てきている「ラロッシュポゼ」
ラロッシュポゼの特徴は、フランスコスメに多い“温泉水”を配合していること。
そして、敏感肌でも刺激を感じることなく、安心して使えるということです。
その為、大人だけでなく、赤ちゃんの肌にも使えるのが、ラロッシュポゼの良いところ。
パラベンフリー、無香料、ラノリンフリーなのも嬉しいですね。

人気の商品は、肌タイプによって異なりますが、ブルーのパッケージでは「シカプラストバーム」がおすすめ。
1日2回使用し、乾燥した肌(目の周り以外)やさしく塗布します。
顔だけでなく全身使えますから、乾燥が気になる赤ちゃんの身体にも使ってあげて下さい。

オレンジのパッケージでは、「アンテリオスXLスプレー」がおすすめ。
スプレータイプの日焼け止めで、敏感肌でも安心して使える、SPF50+。
いつでも持ち運びができ、好きな時にサッとスプレーするだけなので、手間もかからずとっても使いやすい逸品です。

**4.『人気コスメでスキンケア Reminiscence』

パッケージが可愛い!
と評判の「レミニッセンス」は、エレガントなデザインが乙女心を掴んで離しません。
また、グルメとミュージカルがテーマということで、それに見合ったデザインであるのも◎。
インテリアとして部屋に飾っていても、とっても可愛いコスメです。

そんなレミニセンスより、人気のコスメはこちら。
甘い香りが魅力的な、クリームタイプのボディソープ「バス&シャワークリーム」
種類は全部で4つあり、
1.ドレ
2.ミファ
3.ソラ
4.シド

どれも香水と同じようにトップ、ミドルなど香りに段階があるのが特徴で、ボディソープながらも、いろんな香りを楽しむことができます。
例えば「ドレ」の場合、トップノートにグリーンフィグ、ミドルにアーモンド、シダーウッド、パチョリ。
そしてラストは、しっとり系のバニラの香り×ムスクとなっています。

**5.『乾燥肌に効く化粧水 ラロッシュポゼ』 

ここでは、乾燥肌用とオイリー肌用に分けて、効果的な化粧水を紹介したいと思います。
乾燥肌でうるおいが持続せず悩んでいる方。
すぐにテカって化粧をしても崩れてしまう…という方。
これから紹介するコスメを、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ではまず、ジワジワ人気が出てきている「ラロッシュポゼ」
乾燥肌用は、ブルーのパッケージが目印です。

○ターマルウォーター
スプレー状の温泉水で、手軽に好きな時にシュッとうるおい補給できる化粧水です。
化粧水前のプレ化粧水として使い、その後の化粧水の浸透力をグンと上げてくれます。
顔だけでなく、髪にうるおいを与えたい時にもおすすめです。

○ローション アペザン フィジオロジック
乾燥肌だけでなく、敏感肌にもおすすめの化粧水です。
クレンジングの使用としておすすめのフィシャルトナーです。

ラロッシュポゼは、基本乾燥肌や敏感肌向けの化粧品を多く扱っているので、これらのトラブルで悩んでいる方は、ぜひおすすめします。

**6.『乾燥肌に効く化粧水 メルヴィータ』

続いて紹介する乾燥肌向けのおすすめ化粧水は、「メルヴィータ」
その中でも、「フローラルウォーター」は人気商品の1つ。
その名の通りオーガニックノフローラルを使用しており、種類は全部で6つ。
乾燥肌は、「ローズウォーター」や「ハマメリウォーター」などがおすすめです。

ローズウォーターの特徴は、
1.乾燥肌だけでなく、敏感肌の方にも適している
2.毎日のケアに最適
3.保湿効果が高く、シワが気になる方でも安心して使える
4.ローズのやさしい香り

ハマメリウォーターの特徴は、
1.敏感肌にもおすすめ
2.超乾燥肌向け(通常の乾燥肌化粧水では効果を感じない方)
3.鎮静作用で穏やかな肌に

他にも、老化による乾燥肌に良い「ブルエ」や「カモミールウォーター」などもおすすめです。
全体的に乾燥肌・敏感肌向けの化粧水が多いので、肌の調子に合わせて使い分けるのも良いでしょう。

**7.『乾燥肌に効く化粧水 パティカ』

シンプルなスキンケア化粧水「パティカ」
日本では知名度は低いですが、フランスコスメ専門店などでは販売しています。

そんなパティカの中で、乾燥肌に効果的な化粧水は、「ドライスキンローズ」
その名の通り、ドライスキンに対応した化粧水で、最高級の有機植物エキス配合、最新のバイオテクノロジーで作られています。
世界初のラグジュアリー&オーガニックスキンケアブランドということ、オーガニックコスメが多いフランスならではの化粧品ですね。

また、99.21%が自然由来成分なのも◎。
原材料の49.70%はアグリキュルチュール・ビオロジック(有機農法)の認定を受けていますし、安心して使えるのも、パティカならではです。

ドライスキンローズの使い方ですが、メイク前に馴染ませるのがコツ。
使用後は洗い流すか、コットンで拭き取って完了です。
他にも、美容液やメイク落としなどもあり、併用して使うと、より効果を実感できるでしょう。

**8.『オイリー肌に効く化粧水 ビオデルマ』

続いては、“オイリー肌”におすすめの化粧水を紹介します。
最初に紹介するブランドは、「ビオデルマ」

近年、日本でもジワジワ人気が出ている「ビオデルマ」
タレントやモデルの間でもとても人気があり、オイリー肌だけでなく、乾燥肌でも敏感肌でも安心して使うことができます。
今回はオイリー肌に効く化粧水ということで、おすすめの商品をいくつか紹介しましょう。

【セビウム H2O クレンジングウォーター】

普通の化粧水とは少し違いますが、混合肌と皮脂トラブル用のクレンジング専用化粧水です。
日本では、セビウムH2O Dとして販売されています。

このシリーズのクレンジングウォーターは、とにかく落ちが良い!
のが特徴。
化粧水のようにケアしながらメイクを落とせるので、どの肌質でも安心して使うことができます。
また、洗い流し不要なので、忙しくてゆっくりメイク落とすのがしんどい…。
という方でも、肌を傷めることなくメイクオフすることができます。

**9.『オイリー肌に効く化粧水 マリアギャラン』

オイリー肌でもトラブルなく安心して使える化粧水、「マリアギャラン」の「イドラ・マティテ」
この化粧水はアルコールを一切使用しておらず、アルコールによるトラブルを心配することなく、安心して使うことができます。
また、オイリー肌用とありますが、普通肌の人が使っても◎。
さっぱりした使い心地で、すっきり心地良い肌へと導いてくれます。

基本的に拭き取り化粧水なので、コットンなどに含ませ、やさしく拭き取って使用します。
拭き取ることで古い角質や汚れを除き、その後のケアで浸透力をグンとアップしてくれますよ。
乾燥肌の方でも、部分的に皮脂分泌が多いという方は、使ってみてはいかがでしょうか?

使用方法は、クレンジングの拭き取りや、黒ずみなどが気になった時に。
サッとやさしく丁寧に拭き取りましょう。
毎日、朝晩使うことができますよ。

**10.『オイリー肌に効く化粧水 キュリネス』

最後に紹介するオイリー肌向けおすすめ化粧水は、「キュリネス」
拭き取り用としても使えますし、そのまま馴染ませて使うのでもOKです。
フレッシュな使い心地ですから、使用後はとてもさっぱりしています。
また、余分な皮脂を抑える働きもまるので、オイリー肌でも、常に清潔感のある肌を維持することができるでしょう。

ちなみに、オイリー肌向けではありますが、基本的にどの肌質でも使用可能です。
ただし、皮脂をコントロールする化粧水なので、極度の乾燥肌の人には不向きかもしれません。
Tゾーンなど、皮脂が出やすい部分に使うと良いかもしれませんね。

使用方法は、コットンに適量取り、顔全体から首筋にかけて馴染ませていきます。
朝晩使用で、洗顔後の清潔な肌に使いましょう。

化粧水使用後は、同じキュリネスの化粧品で、より効果を高めましょう。

**11.『手軽に使えるおすすめミスト~ギノー~』

持ち運び可能で、好きな時に手軽に使えるミスト化粧水。
化粧直しにも使えますし、1本持っているととても便利ですよね。

まず最初に紹介するおすすめミストは、「ギノー」のユイル・サチネ。
全身に使える化粧水で、顔よりもボディ用ですね。
入浴後、乾燥が気になる部分にシュッとひと吹きしたり、ヒザやかかと、紫外線を浴びた肌などに使うと良いでしょう。
ミストは細かいので、すぐに肌に浸透し、しっかりうるおいを届けてくれます。
また、ほのかなアプリコットの香りが長持ちしますから、香水代わりとしても使えます。

配合成分は、ビタミンAやオメガ3など。
安心して使える成分で、いつまでも健康的な肌を維持することができます。

日焼け後の乾燥にも使用できますから、持ち歩いて乾燥が気になる部分に吹きかけてあげると良いでしょう。

その他、ギノーの化粧品もおすすめです。

**12.『手軽に使えるおすすめミスト~ドゥー・ミー~』

続いて紹介するおすすめミストは、「ドゥー・ミー」のネロリ・ブロッサム・ミスト。
アベンヌと似たタイプのミストで、100%オーガニックで作られています。
フランスコスメは、基本的に自然派コスメが多いので、ドゥーミーもそんな人気オーガニックコスメの1つになります。

また、このミストは、うるおいを補給するだけでなく、メイクの上からも使えるのが◎。
ですので、持ち運びにとっても向いています。
使い道がたくさんあるので、1本持ってるととても助かると思います。

肌への浸透力も良く、ネロリの花が肌を滑らかに仕上げてくれます。
炎症を抑える効果もあるので、乾燥肌だけでなく敏感肌の方でも安心して使うことができるでしょう。

使い方は、先ほど説明したように、メイクの上からでも◎。
他にも、寝る前にシュッとひと吹きしたり、コットンに含ませしっかりケアする用としても使えます。

**13.『手軽に使えるおすすめミスト~シスレー~』

最後に紹介するおすすめミストは、「シスレー」のオーフローラル。
シスレーは日本でも人気のあるブランドで、デパートなどの化粧品売り場でも店舗を構えています。

このミストは、1日中乾燥を防ぎ、保湿をしてくれる優れもの。
化粧水だと、手に取って~と手間がかかいますが、ミストだとシュッとひと吹きすれば良いだけなので、とっても簡単。
素早く肌にうるおいを届けることができます。
また、スプレータイプということで、細かい霧がリラックス効果で癒してくれるのも良いですね。
メイクの上からでも使えますし、メイク前にも使用でき、とっても便利な逸品です。
ローズの香りも、癒し効果抜群。

使い方は、肌から15~20cm離し、軽くスプレーします。
そのまま自然に乾かせばOK。
オールスキン可能なので、どの肌質でも使用することができます。
パッケージがシンプルでオシャレなのも良いですね。

**14.『WELEDAでスキンケア クレンジング』 

フランスコスメの代表とも言って良いでしょう。
日本でも大人気のWELEDAを使った、スキンケア方法を紹介したいと思います。
WELEDAにはいろんなシリーズのコスメがあり、大人や女性だけでなく、赤ちゃん用やメンズ用と幅広い商品を取り扱っています。

そんなWELEDAから、まずはクレンジングを紹介しましょう。

<クレンジングライン>
必要な皮脂を逃すことなく、汚れのみをしっかりオフするWELEDAのクレンジング。
ハマメリエキス配合で、年齢や肌タイプ問わず、誰でも使用できる安心感があります。

クレンジングの種類は、ミルク、2in1、ローションタイプなど。
ミルクタイプは、肌にやさしく馴染み、メイクをオフ。
2in1は、さっぱりタイプのメイク落としで、水で濡らしたコットンに含ませ、使用します。
朝晩の使用が可能で、メイクだけでなく、古い角質除去にも役立ちます。

**15.『WELEDAでスキンケア アイリスシリーズ』

続いては、角質層までしっかり浸透し、肌の内側からうるおいを届けてくれる「アイリスシリーズ」
肌質は普通肌から混合肌用で、オイリー肌の方にも適しています。
保湿効果がありながらも皮脂のバランスを整えてくれるので、ベタつきもなく、さっぱりとした使い心地のシリーズです。
淡いパープルのパッケージも良いですね。

種類は、クリーム(デイ/ナイト)やマスクなど。
クリームは3つあり、モイスチャーは軽いつけ心地の保湿クリームです。
肌を滑らかにし、やさしいフローラルの香りでリラックス効果ももたらしてくれます。
デイクリームは、日中用。
ナイトクリームは、夜用のクリームになります。

マスクですが、週に2~3回、顔全体に馴染ませ、5~10分後に洗い流します。
顔だけでなく首元にも使ってほしいので、入浴中、湯船に浸かりながら行うとGOODです。

**16.『WELEDAでスキンケア ワイルドローズシリーズ』

続いて紹介するシリーズは、「ワイルドローズ」
普通肌かた乾燥肌向けのシリーズで、南米チリのワイルドローズの種子を採取し、作っています。
エイジングケアとしてもおすすめで、WELEDAコスメの中でも、もっとも人気のあるシリーズになります。
肌を内側からふっくらモチ肌にしてくれるので、衰えた肌を回復させ、若々しさを保つことができます。

商品内容は、クリームやアイクリーム、マスク、オイルなど。
クリームはモイスチャーと昼用、夜用があり、肌の状態に合わせて使い分けると良いでしょう。
クリームは普通肌~混合肌向けですので、しっかり保湿しながらも、軽いつけ心地で安心して使えます。
デイは昼、ナイトは夜用のクリームになります。
アイクリームは、その名の通り目元専用のクリームです。
目元はもっとも年齢が出やすい場所ですから、シワが気になり始めたら、使ってみると良いでしょう。

**17.『WELEDAでスキンケア アーモンドシリーズ』

最後に紹介するシリーズは、「アーモンド」
ピンクのパッケージが可愛いこのシリーズは、アーモンドの種から採れるアーモンドオイルをたっぷり配合した敏感肌でも使える化粧品です。
敏感肌の為にと、エッセンシャルオイルを使っていないのも、特徴です。
限りなく繊細で、シンプルな、まさに乾燥肌と敏感肌の為のシリーズといっても良いでしょう。

そんなアーモンドリーズには、クレンジングやクリーム、オイルなどさまざまな種類があります。
クレンジングミルクは、肌にやさしい使い心地で、敏感肌でも刺激を感じることなくメイクを落とすことができます。
クリームはいくつか種類があり、モイスチャークリームと、あとフェイシャルクリームなどがあります。
フェイシャルクリームは、リッチなテクスチャーで、外的要因による乾燥をしっかり防いでくれますよ。
日中、夜ともに使えるのも◎。

オイルは、マッサージ用として使うと◎。
気になる小じわや、メイク通しとして使うこともでき、使い道が豊富でとっても役に立ちます。

**18.『肌を引き締めたるみ防止 Mtx』

年齢とともに気になるのが、肌のたるみ。
ケアを怠ると、どうしてもこの肌のたるみが気になるようになってきます。

そこでおすすめしたいのが、「Mtx」と呼ばれる化粧品。
肌をぎゅっと引き締める美容液で、きちんと皮膚のたるみに働きかけ若々しい肌を維持することができます。
また、ヒマワリオイルやマカデミアオイル配合で、肌にハリをももたらしてくれます。

基本的に、全肌に使用可能。
アンチエイジングコスメですから、たるみが気になる部分に使うと良いでしょう。

使い方ですが、朝晩使用できます。
下から上に、内側から外側に、軽くマッサージするように馴染ませていきます。
顔だけでなく、デコルテからしっかり馴染ませマッサージを。
量は、2~3回で十分ですので、あまりつけすぎないよう気をつけて下さいね。

使用後は、同じMtxの化粧品でケアすると、効果も倍増します。

**19.『植物エキスとエッセンシャルオイルがベース NUXE』

肌にはやさしいものを使いたい。
そんな方におすすめするコスメは、NUXE。
植物エキスとエッセンシャルオイルをベースにして作られているので、どの肌質でも、安心して使えるのが特徴です。
もともとフランスコスメはオーガニックものが多いですが、NUXEもその1つになりますね。

NUXEは肌の状態に合わせたシリーズがあるので、使いやすいのも◎。
例えば、ベーシックケアには「ジェントルピュアネスシリーズ」を。
とにかく保湿をしたい!という方には、「クレームフレッシュシリーズ」を。
30代からのアンチエイジングには、「ニルバネスクシリーズ」と、種類が豊富なので、自分の肌質をしっかり見極め、合うものを選ぶと良いでしょう。

初めてNUXEを使うという方は、無難なベーシックケアを使うと良いですよ。
毎日のケアに欠かせないアイテムが揃っているので、初めて使う方でも安心です。

**20.『おすすめボディケア化粧品』

最後に、フランスコスメからおすすめのボディケア化粧品を紹介したいと思います。

■ロクシタン シトラスヴァーベナ ソルベ ボディクリーム
火照った肌をひんやりクールダウンしてくれるボディクリームです。
コルシカ産とイタリア産のヴァーベナ、シトラスフルーツを配合しているので、みずみずしくフレッシュな使い心地を実感できます。

■ニュクス フォンダン ファーミングクリーム
85%が自然由来というニュクスのボディクリーム。
アンチエイジング効果があり、肌にハリを与えてくれます。
引き締め効果があるので、使い続けることでキュッと引き締まった肌に。

■メルヴィータ ビオオイル ナチュラルシアバター
いくつかシリーズがあるので、好みのものを使うと◎。
ナチュラルシアバターは、乾燥が気になる方におすすめです。
顔だけでなく全身、そして髪にも使えるので、1つ持っておくととても助かりますよ。

フランスコスメが気になるという方は、「Paris wave.com」をチェックしてみて下さいね。

関連記事

  1. フランスのクリスマス③マルシェ・ド・ノエル

    フランスのクリスマスで忘れてはいけないのが「Marché de Noël マルシェ・ド・ノエル」、ク…

  2. パリ音楽祭

    *パリ音楽祭 Bonjour, chers amis! こんにちは、みなさん。Comment all…

  3. フランス旅行 おすすめスポット

    *フランス旅行 おすすめスポット フランスには多くの観光スポットがあり、グルメや、そして…

  4. 日本とフランスのことわざ

    「時は金なり」「猫に小判」-古くから伝わる教訓や知識を含蓄する「ことわざ」は、日常的に使われる頻度が…

  5. プロヴァンスで食事②

    海と山に囲まれたプロヴァンスの美味しいものを満喫するなら、自分で料理するのもおすすめです。シンプルな…

  6. フランス-スキンケアで美肌

    フランス-スキンケアで美肌フランスのコスメを使って、美肌になる方法を紹介しています。人気…

  7. 移動するお祭り?La fête foraine

    パリに旅行に来たことがあるなら、チュイルリー公園が遊園地のようになっているのを見たことがあるかもしれ…

  8. リヨンとパリの距離

    リヨンと言えばフランスの中でも有数の大都市。パリ・マルセイユに次いで第3位です。TGVなら2時間前後…

PAGE TOP