ガルガンチュア風サンドイッチ

Bonjour, chers amis! こんにちは、みなさん。Comment allez-vous?ご機嫌いかがですか?

前回ピクニックのシチュエーションを取り上げましたので、今回はそこに持って行くサンドイッチのレシピです。

以下のサイトを参考にしました。写真もありますので、よろしければのぞいてみて下さい。

Recipe レシピ

Ingrédients 材料

  • 125 g de jambon blanc 白ハム125g
  • 125 g de rosette de Lyon, tranchés ultra-minces リヨン産サラミ 極薄切り125g
  • 1 oignon rouge tranchés minces 赤玉ねぎ(薄切り) 1個分
  • 1 demi poivron rouge coupé en lanières 赤ピーマン(細切り)半個分
  • feuilles de mesclun, de basilic vert et pourpre, de capucines 緑・紫バジルとナスタチウムの葉
  • tranches de gruyère, emmental, brick ou cheddar (100-125 g) グリュイエール、エメンタルチーズ100-125g
  • 1 focaccia aux olives d’environ 18 cm par 10 cm 18cmx10cmぐらいのオリーブ・フォカッチャ
  • Moutarde de Meaux (15 ml) モー産マスタード
  • mayonnaise (15 ml) マヨネーズ15ml
  • vinaigre de basilic pourpre (5 ml) 紫バジル酢5ml
  • beurre バター
  • sel et poivre 塩・こしょう

shutterstock_116301946Préparation

Faire chauffer la focaccia pour que la croûte soit bien croustillante, la trancher en deux, sur le sens de la longueur.

Laver les feuilles de mesclun, de basilic pourpre et vert, de capucines et essorer.

Préparer la vinaigrette en mélangeant la même quantité de mayonnaise et de moutarde de Meaux puis en y ajoutant le vinaigre, du sel et du poivre.

Beurrer l’intérieur de la focaccia, et l’enduire de moutarde de Meaux.

Assembler en disposant le jambon, les tomates, le fromage, les oignons, la charcuterie, le poivron rouge puis la verdure.

Napper de vinaigrette et refermer le sandwich.

Couper en quatre parts égales.

shutterstock_196210322Vocabulaire

(“<”記号以下は、もとの形(辞書に載っている形)を表しています。また、名詞の後の(m)、(f)は、それぞれ男性名詞・女性名詞を示しています)

  • chauffer 熱する、温める
  • croûte (f) パンの堅い皮
  • croustillant ぱりぱりする
  • sens (m) 方向
  • longueur (m) 長さ、縦
  • feuille(f) 葉
  • mesclun (m) ミックスサラダ
  • basilic (m) バジル
  • pourpre 紫(の)
  • vert 緑(の)
  • capucine(f) ナスタチウム、キンレンカ
  • essorer  水気を取る
  • vinaigrette (f) ドレッシング
  • mélanger  混合する、混ぜる
  • moutarde (f) マスタード
  • Meaux モー(地名)
  • vinaigre (m) 酢
  • beurrer バターを塗る
  • enduire 塗る 
  • assembler 集める、組み立てる
  • disposant<disposer 並べる、配置する
  • jambon (m) ハム
  • fromage (m) チーズ
  • oignon (m) たまねぎ
  • charcuterie (f) (ハム・ソーセージなどの)豚肉製品
  • poivron (m) ピーマン
  • verdure (f) 生野菜、青物
  • napper(料理、歌詞の表面全体にクリーム・ソースを)かける、塗る

shutterstock_270271082和訳

調理

皮がパリパリになるよう、フォカッチャを温め、縦半分に切る。

サラダミックス、バジル(紫、緑)、ナスタチウムを洗い、水気を取る。

同量のマヨネーズとモー産マスタード、を混ぜ合わせ、酢、塩、こしょうを加えてドレッシングを作る。

フォカッチャの内側にバターとモー産マスタードを塗る。

ハム、トマト、チーズ、玉ねぎ、サラミ、赤ピーマン、葉物を並べて組み立てる。

ドレッシングをかけ、ふたをする。

4つに切る。

shutterstock_278442848今週のポイント

rosette de Lyon、moutarde de Meaux

リヨン産ドライソーセージ

モー産マスタード名産地の名前が付いていますが(「魚沼産こしひかり」みたいなもの?)、こだわると日本では手に入りにくいですから、普通にドライソーセージとマスタードでよいでしょう。モー産は粒入りだそうです。

capucine

「ナスタチウム」

ハーブの一種で、花も葉も食べられ、ぴりっとした辛みがあります。

vinaigre de basilic pourpre

「紫バジル酢」

バジルには日本でもよく見かける緑色のものと、紫蘇に似た紫色のものがあり、紫バジルは酢につけると色が出て(梅干しみたいなものですね)、色と香りのいいバジル酢になります。

たかがサンドイッチ、されどサンドイッチ。

お国柄が出ていて楽しいと思いませんか?サイトのほうをのぞくと、「このお料理にはこのワインがおススメ!」などという情報もあり、さらに嬉しくなります!
では皆さま、Bon appétit! (たくさん召し上がれ)

関連記事

  1. フランスとスイーツ②ショコラの楽しみ

    フランスが愛するスイーツ、ショコラ。世界的ショコラティエが創造性を競うために集うパリ発祥のチョコレー…

  2. フランスのデザートレシピ

    高級感漂うフランス料理。しかしフランスには、家庭的な料理もたくさんあり、温かく親しみやすい料理があり…

  3. フランス語で料理を褒める言い方②

    今回はおいしい料理を楽しんだあとに「とてもおいしかった!」という気持ちを伝えるフランス語のいろいろな…

  4. フランス料理の肉・魚を使ったレシピ

    フランス料理にもいろんな種類がありますが、ここでは、肉と魚介類を使った家庭で作れるフランス料理のレシ…

  5. フランスの家庭料理レシピ

    家庭で作れる、フランス料理のレシピを紹介しています。春・夏におすすめのオードブル季節別、美味…

  6. エピファニーのレシピ

    エピファニーに必ず登場するのがアーモンド・クリームをたっぷり詰めたパイのお菓子です。フランスでは年末…

  7. 新しい料理をメニューに追加

    アントワーヌとジョナタンが職場であるレストランで話しています。新しい料理をメニューに加えるようです。…

  8. フランスとスイーツ①ショコラは幸せの味

    パティシエが創りだすスイーツ、素朴で地方色豊かな伝統菓子、そしてチョコレートと魅力的なスイーツがいっ…

PAGE TOP