家を探す

Bonjour, chers amis! こんにちは、みなさん。Comment allez-vous?ご機嫌いかがですか?

旅行で行くなら別ですが、少し長くフランス語圏に滞在するとなると、家を探さなければなりませんね。

なかなか勇気が要りますが、今はインターネットという便利なものもありますから、少し助けを借りて何とかトライしてみましょう。。。というのが今回のシチュエーションです。

会話

(À l’agence immobilière)

Taro: Je cherche un appartement à louer.

Agent: Quel type de bien voulez-vous?

Taro: Un studio. (En montrant une pièce de papier) J’ai vu cet appartement sur votre site web. Est-elle encore libre?

Agent: Numéro 8014? Oui, elle est encore disponible. Vous aimeriez la visiter?

Taro: Oui, s’il vous plaît. Et pouvez-vous me montrer quelques autres studios dans le même quartier?

Agent: Bien sûr. Vous préférez des studios meublés, n’est-ce pas?

shutterstock_168378512和訳

(不動産屋にて)

太郎:賃貸のアパルトマンを探しているのですが。

業者:どんなお部屋をお探しですか?

太郎:ワンルームです。(紙切れを見せて)この部屋をこちらのサイトで見たのですが、まだ空いていますか?

業者:ナンバー8014ですか?ええ、まだ空いています。内見されますか?

太郎:はい、お願いします。それからその近くでいくつか他のも見せてもらえますか?

業者:もちろんですとも。家具付きのお部屋がよろしいのですね?

shutterstock_248757325Vocabulaire

(“<”記号以下は、もとの形(辞書に載っている形)を表しています。また、名詞の後の(m)、(f)は、それぞれ男性名詞・女性名詞を示しています)

  • agence (f) immobilière 不動産屋
  • louer 貸す
  • type (m) 型、様式      
  • studio (m) 単室のアパート、ワンルームマンション
  • pièce (f) 1個、1つ      
  • papier (m) 紙
  • site web (n) ウェブサイト      
  • encore まだ
  • libre 空いている         
  • numéro (m) 数、ナンバー
  • disponible 空いている、自由に使える        
  • meublé 家具付きの

shutterstock_246478192今週のポイント

un appartement à louer..:「賃貸アパルトマン」

「分譲」の方は、un appartement à vendreと言います。また、(フランス語の)location という言葉には賃貸借という意味があり、不動産広告などでよく使われます。

英語の意味とずれがありますので、知っておくとよいでしょう。

Quel type de ~:「どんな~」「どういうタイプの~」

話題となっているものがどのようなものかを尋ねる言い方です。覚えておくと便利でしょう。

Ex. Quel type de manga préférez-vous?   どんな漫画が好きですか?  

Un studio:「ワンルーム」

これがたとえば2部屋のマンションの場合、appartement de deux piècesとなります。pièceは「部屋」で、通常キッチンやバス・トイレなどは含まれません。

2部屋なら普通は寝室とリビングルームとなるでしょう。なお、同じ「部屋」でも、chambreは寝室を指します。

En montrant:「見せながら」

ジェロンディフです。en +現在分詞で「~しながら」「~して」などの意味になるのでしたね。

J’ai vu cet appartement sur votre site web:「このアパルトマンをこちらのサイトで見たのですが」

site webはウェブサイトで、page d’accueil「ホームページ」としてもOKです。ネットで見た商品について問い合わせするときなど、便利な表現です。

des studios meublés:「家具付きのワンルーム」

塩コショー入れまで揃った家具・備品付きのアパルトマンというのがフランスにはあります。

体だけ行けばよいので日本人にはたいへん好都合ですmeubleというのが「家具」ですので、meubléはこれを動詞にして(meubler家具を備え付ける」)過去分詞の形にした面白い表現です。garni(「備えた、取り付けた」)も同じ意味です。

なお、家具のない部屋はappartement vide(「空の」と言います。

shutterstock_193806041今週のお役立ち!◎部屋探しサイトでよく見るその他の表現

  • surface 面積
  • budget 予算
  • location saisonnière 季節貸し(バカンスなどのために数週間程度賃貸する)
  • séjour minimum(maximum) 最短(最長)滞在期間
  • CP (code postal) 郵便番号(地域を限定するために使用)
  • terrain 土地

物件の選択の項目で、châteauという表示のあるサイトがありました。おお、さすがフランス、お城も売りに出てる♪面積も200㎡弱で意外と庶民的~とクリックしてみたところ、確かに大きくはあるけれどどう見ても普通の家、でした。

どうしてこれがchâteauと表示されるのか?maisonとの違いは何なのか?

ちょっとよく分からなかったので、何か分かりましたらこの欄でまたご報告しますね。

関連記事

  1. リヨンの魅力・食べ物編

    リヨンは大阪に似てるって耳にした事はありませんか?街並みをみるとどこが!?と思ってしまいますよね。似…

  2. ちょっと空いたスペースの有効活用

    ルシーとアントワーヌは部屋の片付けをしています。空いたスペースの使い方について話しています。会話…

  3. シチュエーション~バカンス先についての会話

    フランス人は大抵2週間〜1ヶ月ぐらいの夏休みを取ります。そしてバカンスを終えた後の職場では自分の過ご…

  4. 引っ越し準備の計画

    ポリーヌとアントワーヌは2週間後に引っ越しをします。引っ越しの計画を立てることについて話しています。…

  5. 週末についての会話

    ルシーとシンディは過ごした週末について話しています。それぞれ、充実した週末を過ごせたようです。会…

  6. 電車に乗って旅行

    シンディとシモンは、電車でシンディの両親の家に行きます。仕事の関係で前もって電車の切符を予約でき…

  7. 映画を見に映画館へ

    アントワーヌとジョナタンは映画を見に行きます。仕事の後で行けるよう上映時間を調べています。会話…

  8. フランスのペット事情

    フランスはペットを飼うことが許可されているアパートが多いです。実際には、ペットに対する取り決めを儲け…

PAGE TOP