同僚に仕事を頼む方法

フランスの企業では大抵の場合、残業をすることが珍しく、定時で帰るフランス人が多いです。また、急用ができた際、仕事を他の誰かに託して早退することも珍しくありません。

このレッスンではそういったシチュエーションを見てみましょう。

会話shutterstock_289448927

マキシムは早退しなければならない用事ができたので、同僚のエマに仕事を頼みます。

Maxime : Emma, je peux te demander un service ? Je dois aller chercher ma fille à l’école.

エマ、頼み事をしていいかい?娘を学校に迎えに行かなきゃいけないんだ。

En général, c’est ma femme qui va la chercher, mais aujourd’hui elle ne peut pas…

大抵は、妻が迎えに行くんだけど、今日は行けないんだ…。

Emma : Oui, bien sûr. Qu’est-ce que je peux faire pour t’aider ?

ええ、もちろん。何をしたらいいの?

Maxime : J’étais en train de rédiger le compte-rendu de la réunion de ce matin. Tu pourrais t’occuper de la suite ?

今朝のミーティングの報告書を書いてたんだけど、続きをやってくれる?

Emma : Oui, pas de soucis. Et, ça tombe bien, je n’ai plus grand-chose à faire jusqu’à 18h.

わかった。問題ないわ。ちょうど良かった、18時まで大してやることがないから。

Maxime : Ah super merci ! J’ai déjà rédigé l’essentiel du compte-rendu mais il manque la conclusion. Pourrais-tu la rédiger ?

ありがとう!報告書の重要部分はもう書いたんだけど、まだ、結論部分が残ってるんだ。書いてくれる?

Je reste joignable sur mon portable, si tu as des questions.

質問があった場合に備えて、電話が繋がるようにしておくから。

Et, si tu veux me faire part de tes remarques, n’hésite surtout pas à m’appeler.

何か指摘したい事があったら、遠慮なく電話してね。

Emma : Ok. J’ai pris beaucoup de notes pendant la réunion. Elles m’aideront à rédiger cette conclusion. Tu reviens après ?

わかったわ。ミーティングではしっかりとノートをとったから、ちゃんと結論が書けるわ。後で戻ってくるの?

Maxime : Oui, mais pas avant 18h30. Tu n’as pas besoin de m’attendre.

ああ、でも、18時30分過ぎてからだね。待たなくていいよ。

Tu peux partir à 18hen laissant le compte rendu sur mon bureau.

18時に僕のデスクに報告書を置いて帰っていいよ。

Emma : D’accord. A demain! Bonne soirée !

わかった。また明日!良い晩を!

Maxime : Oui, bonne soirée à toi aussi. Et merci pour ce service Emma !

ああ、良い晩を!手伝ってくれてありがとう、エマ!

今週のポイント

shutterstock_353241899S’occuper de ~ : 〜を引き受ける

occuper“は「占領する」「住む」等の意味を含んでいますが、”s’occuper de ~“で「〜を引き受ける」という意味でも使います。

“~”の部分は、動詞、名詞どちらとも使用することができます。

Thibault : Je dois appeler M.Dupond, mais je dois aller à la réunion…

デュポン氏に電話しなきゃいけないんだけど、会議に出なきゃ…。

Juliette : Je m’occupe de ça, si tu veux.

良かったら、私がやるわ。

Thibault : Ah merci beaucoup!

どうもありがとう!

shutterstock_296795315Suite : 続き

suite“は動詞”suivre“「〜のあとについて行く」から派生した名詞で、文の中で前に出てきた事柄を受けてその「続き」という意味で使います。

Damien : Est-ce que tu as regardé la série TV “Trois hommes” hier soir?

昨日の晩、テレビドラマ「3人の男たち」を見た?

Je la regardais pendant les premières 20 minutes, mais je me suis endormi après.

最初の20分は見てたんだけど、それから寝ちゃった。

Aurélie : Tu veux que je te raconte la suite?

続きを話そうか?

Damien : Oui, s’il te plaît!

ああ、頼むよ!

shutterstock_302154062Ça tombe bien : ちょうど良かった

tomber“は本来「落ちる」という意味を含んでいますが、”bien“「良い」を伴い”ça tombe bien“で「ちょうど良かった」、「グッドタイミングだ」という意味で使います。

(Au bureau 会社で)

Victor : Tu vas où?

どこ行くの?

Juliette : Je vais faire la photocopie.

コピーしに行くの。

Victor : Ça tombe bien. Tu peux faire la photocopie de ce document, s’il te plaît?

ちょうど良かった。この書類のコピーもお願いしていい?

Juliette : Oui, bien sûr.

ええ、もちろん。

Victor : Merci!

ありがとう!

shutterstock_318060599Grand-chose : 大したこと

chose“は「こと」「もの」を意味し、「大きい」を意味する”grand” を伴い”grand-chose“で「大したこと」という意味で主に否定文で使います。

chose“は女性名詞ですが、”grande“とならないことに注意しましょう。

(À la fête パーティーで)

Rémi : J’ai envie de grignoter quelque chose.

ちょっと何かつまみたいな。

Sophie : Euh, il y avait à manger là-bas tout à l’heure, mais il ne reste plus grand-chose…

うーん、さっきまであそこに食べ物があったんだけど、もう大したものは残ってないわね…。

Rémi : Ah dommage…

そう、残念…。

shutterstock_158199479Faire part de ~ à quelqu’un : 誰かに〜を知らせる

faire“「する」、”part“「部分」という意味を含んでいますが、 “faire part de ~ à quelqu’un“で「(誰か)に〜を知らせる」という意味で使います。

Jessica : Qu’est-ce que tu fais?

何してるの?

Maeva : Je suis en train d’écrire une lettre pour faire part de mon mariage à mes amies.

友達に結婚を知らせるために手紙を書いてるの。

shutterstock_192589718Laisser : 置いておく

laisser“は「残す」という意味を含んでいますが、そこから派生して、「置いておく」という意味でも使います。

Juliette : Je vais au travail. Tu peux manger le gâteau que j’ai laissé sur la table si tu veux.

仕事行くわ。テーブルに置いておいたお菓子食べてもいいわよ。

Damien : Ah merci!

ああ、ありがとう!

会話文のように、急な用事ができて同僚に仕事を託すようなことも珍しくありません。お互い助け合って仕事をすることは、良いチームワークを築くのにとても大事です。

これからフランスで働き始める人は困ったことがあれば遠慮せずに同僚のフランス人に聞いてみましょう。頼られることで好感を持たれ、コミュニケーションが円滑に進むでしょう。

関連記事

  1. オフィス移転の計画

    ニコラとマキシムは新入社員を迎え、現在のオフィスではちょっと狭いように感じています。ニコラはマキ…

  2. 仕事に使う資料を探す

    トマは仕事に使う資料を探しています。クレールによれば、会社に資料室があるみたいですが、トマはどこにあ…

  3. もう一つのプロジェクトに参加

    アルノーは、プロジェクトが延期になったため、もう一つのプロジェクトに参加してもらうよう、ニコラに提案…

  4. 職場で電話対応②お客さんからの質問

    クレマンは職場で電話対応をしています。お客さんからの電話に対応します。会話 Clémen…

  5. トラブルの対処方法①予約の問題

    ジョナタン、アルノー、ソフィーが働く会社で製品展示会のための部屋の予約が取れてないことがわかりました…

  6. 映画のエキストラに挑戦!

    フランスは映画が盛んで、パリでは映画やTVの撮影現場にしばしば遭遇することがあります。アルバイトや役…

  7. 他社との提携

    たかしがつとめている日本の会社がフランスの会社と提携することになりました。会議はリラックスした雰囲気…

  8. 製品について値切る方法

    アントワーヌは長く仕事をしているお客さんとアプリケーションについて話しています。プレゼンテーションに…

PAGE TOP