バカンス期間に使えるフランス語の依頼表現

    1. フランス語会話・勉強

    フランスでは犬や猫などのペットを飼っている人はよく見られます。バカンスで自宅を開ける人も多いですから、ペットを預かってもらうこともあります。

    このレッスンでは、友達に犬を預かってもらう、そういったシチュエーションを見てみましょう。

    バカンス期間に使えるフランス語の依頼表現

    会話

    フランスで男性と女性がテーブルに座り、オレンジジュースを楽しんでいます。

    シンディはマチューに犬を預かってもらえるよう頼みます。

    Cindy : Enfin j’ai réussi à prendre des vacances.

    なんとかバカンスが取れたわ。

    Matthieu : Cool ! Je m’inquiétais pour toi parce que tu travaillais beaucoup en ce moment. Tu pars où ?

    良かったね!君は最近働き過ぎだから心配してたんだ。どこに行くの?

    Cindy : Je pars aux États-Unis.

    アメリカに行くの。

    Matthieu : C’est bien. Je n’y suis jamais allé. Tu vas rester combien de temps ?

    いいね。僕は行ったことがないよ。どのぐらい滞在するの?

    Cindy : Je vais rester 3 semaines. Est-ce que je peux te demander un service ?

    週間滞在するの。頼み事してもいいかしら?

    Matthieu : Oui, bien sûr !

    ああ、もちろん!

    Cindy : Tu pourras garder mon chien pendant mon absence ?

    私がいない間、犬の世話をしてくれるかしら?

    Matthieu : Oui, avec plaisir ! J’adore les chiens.

    うん、喜んで!犬が大好きだからね。

    Cindy : Je passerai après-demain pour déposer mon chien et ses nourritures.

    明後日、犬とエサを預けに寄るわ。

    Tu pourras te promener avec lui tous les matins et tous les soirs ?

    朝と晩、散歩してくれるかしら?

    Matthieu : D’accord. Comme je travaille à la maison, pas de problème pour moi !

    わかったよ。家で仕事してるから、問題ないよ!

    Cindy : Merci !

    ありがとう!

    今週のポイント

    フランスの日没時に腕を空に掲げる男性。Enfin : 最後に、やっと、とうとう

    enfin“は「最後に」という意味を持つ副詞ですが、文脈によっては「やっと」という意味で使います。

    Jonathan : Enfin j’ai eu mon permis de conduire !

    やっと、車の免許を取ったよ!

    Oceane : Cool! On va quelque part !

    良かったね!どこか行こう!

    Jonathan : Mais, je n’ai pas de voiture…

    でも、車がないんだ…。

    顔に手を当てているフランスの少年。S’inquiéter pour ~ : 〜のことを心配する、気にかける

    s’inquiéter“は「心配する」という意味を持つ動詞で、”s’inquiéter pour~“で「〜のことを心配する」、「〜のことを気にかける」という意味で使います。

    Lucas : Tu es rentrée tard.

    帰るの遅かったね。

    Émilie : Oui, j’étais dans un embouteillage.

    ええ、道が混んでたのよ。

    Lucas : Tu aurais pu m’appeler. Je m’inquiétais pour toi.

    電話してれくれれば良かったのに。心配してたよ。

    Émilie : Ah pardon.

    あっ、ごめんね。

    フランスのソファに横たわる青い目の猫。Garder : 世話をする

    garder“は「保つ」という意味を持つ動詞ですが「世話をする」という意味でも使います。

    Laetitia : Ton chat est très mignon !

    あなたの猫、かわいいわね!

    Maeva : Ce n’est pas mon chat. C’est le chat de ma sœur. Je le garde pendant ses vacances.

    私の猫じゃないの。姉の猫なのよ。彼女がバカンスに行っている間、預かってるの。

    Laetitia : Il est mignon, il a des yeux ronds !

    かわいいわね、目が丸くて!

    Maeva : Oui, je l’aime beaucoup !

    ええ、大好きなの!

    フランスのリビングルームにある白いソファ。Pendant mon absence : 私の留守中に

    absence“は「不在」「留守」を意味する名詞で、”pendant mon absence“で「私の留守中に」という意味で使います。

    また形容詞”absent“を使って”être absent“で”欠席している”という意味で使います。

    (Au téléphone 電話で)

    Pauline : Salut Guillaume ! Ça va ?

    こんにちはギヨーム!元気?

    Guillaume : Oui, ça va bien, merci. Et toi ?

    うん、元気だよ、ありがとう。君は?

    Pauline : Ça va bien, merci. Je peux te demander un service ?

    元気よ、ありがとう。ちょっと頼み事してもいい?

    Guillaume : Oui, bien sûr.

    うん、もちろん。

    Pauline : Je pars en vacances. Tu pourras arroser mes plantes pendant mon absence ?

    バカンスに行くの。留守中に植物に水をあげてくれる?

    Guillaume : Oui, pas de problème!

    うん、大丈夫だよ!

    フランスの森を靴に葉っぱを履いて歩いている人がいます。Se promener : 散歩する

    se promener”は「散歩する」という意味を持つ動詞です。また「散歩」を意味する名詞”promenade“も一緒に覚えておきましょう。

    Arnaud : Ça te dit d’aller se promener dans le parc ?

    公園で散歩しない?

    Léa : Oui! Ça doit me faire du bien.

    ええ!気分が良くなると思うわ。

    Arnaud : Oui, tu travailles trop devant l’ordinateur.

    うん、パソコンの前で仕事をしすぎだよ。

    Léa : Oui, j’ai besoin d’être dans la nature.

    そうね、自然が必要だわ。

    フランスは犬や猫などのペットを飼っている人が多いですから、バカンスで自宅を開ける人はその間預かってくれる人を探さなければなりません。

    ペットを飼ったことがない人も預かってくれるよう頼まれることがあるかもしれません。試しにペットを飼ういい機会かもしれませんね。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます