独学で、フランス語を学ぶ人へ、役立つフランス語を提供するニュースサイト

母の日の贈り物について友達に相談する

フランスは、母の日は日本より少し遅い5月の最終日曜日です。とても素敵な日ですが、フランス人も日本人と同じように、お母さんに何をあげようか迷います。母の日が近づくと友人同士で何かと話題になったりします。このレッスンでは、そういったシチュエーションを見てましょう。

会話

MarineはDelphineに母の日のプレゼントについて相談しています。

Marine : C’est bientôt la fête des mères et je n’ai aucune idée de cadeau cette année…Qu’est-ce que tu vas offrir à ta mère, toi ? (もう少しで母の日だけど、今年は何をあげたらいいのか全然わからないの…。あなたは何をあげるの?)

Delphine : Je vais lui offrir un billet d’avion. (飛行機のチケットよ。)

Marine : Un billet d’avion ! Woaou … (飛行機のチケット!まあ…。)

Delphine : Beaucoup de gens offrent des vêtements à leur mère. Mais, moi je ne veux pas parce que ma mère elle est accro au shopping… (たくさんの人がお母さんに服をあげるけど、私は好きじゃないの。お母さんは買い物中毒だから…。

Marine : Ca ferait du bien à ma mère de partir un peu, de voir autre chose. Mais les billets d’avion c’est très cher… (少しどこかへ行ったり、違うものをみたりするのはお母さんにとっていいと思うわ。でも、飛行機のチケットが高くって…。)

Delphine : Oh non pas forcément… Il y a des vols low-cost très accessibles aujourd’hui. ( いいえ、そうとも限らないわ。最近は、格安のすごく利用しやすいフライトがあるわ。)

Marine : Tu as pris un billet pour où pour ta mère ? (お母さんにどこ行きのチケット買ったの?)

Delphine : Pour la Corse. L’aller-retour est à 65 euros. (コルシカ島よ。往復で65ユーロよ。)

Marine : 65 euros !! Mais c’est rien !! Elle part avecquelle compagnie ? (65ユーロ!無料みたいなものじゃない!どこの航空会社?)

Delphine : Elle part avec LightFlight. Une nouvelle compagnie. J’ai fait ma réservation en ligne sur leur site. (ライトフライトっていう新しい航空会社よ。インターネットで予約したの。)

Marine : D’accord. Je vais regarder leur site! Merci! (そう、私も見てみるわ!ありがとう!)

今週のポイント

N’avoir aucune idée de ~: 〜について全く見当がつかない

idéeは、「思いつき、アイディア、見当」の意味を含んでいます。否定形で「全く見当がつかない」というニュアンスで使いたい時は、n’avoir aucuneを使います。

Thomas : Tu penses quel âge il a? ( 彼、いくつだと思う?)

Léa : Je n’en ai aucune idée! (全く見当もつかないわ!)

Accro: 〜中毒の

accroは本来accroché, e「固執している」の省略形として派生したもので、「〜中毒の」意味で使います。

Florian : J’ai bu un coup avec Anthony hier. Mais, ce n’était pas très agréable parce qu’il fumait trop! (きのう、アントニーと軽く飲んだんだけど、あまり気分良くなかったよ。彼、たばこ吸い過ぎだよ!)

Lola : Ah, je pense qu’il est accro aux cigarettes. (そう、彼はたばこ依存症ね…。)

Faire du bien: いい気持ちだ。

この場合のbienは名詞で「よいこと」という意味を含んでおり、faire「する」を伴いfaire du bienで「いい気持ちだ」となります。

Melissa : J’ai fait mon footing hier soir. Ça m’a fait du bien! (きのうジョギングしたんだ。気持ち良かったよ!)

Quentin : C’est bien. Moi aussi, j’aimerais bien le faire, mais je suis toujours fatiguée après mon travail… (いいわね。私もしたいんだけど、仕事の後はいつも疲れてるのよ…。)

Pas forcément: そうとも限らない

forcémentは副詞で、「当然、必然的に」の意味を含んでいます。また、否定形pas forcémentで「そうとも限らない」となります。

Pauline : Il vaut mieux mettre cette sauce à ce plat? (この料理にはこのソースをつけた方がいいのかしら。)

Arthur : Pas forcément. Tu peux mettre juste du sel et du poivre. C’est bon aussi! (そうとも限らないよ。塩こしょうだけでも大丈夫。おいしいよ!)

Low-cost: 低コストの、安価な

low-costは、英語からの借用で「低コスト、安価な」

Lucas : J’aimerais bien partir en vacances avec la voiture, mais je n’ai pas de voiture… (車で旅行に行きたいんだけど、車持ってないんだ…。)

Louis : Je connais une agence de location de voiture low-cost! Je te donnerai le nom si tu m’amènes en vacances! (格安レンタカー知ってるよ!僕も連れてってくれるんだったら、教えてあげてもいいよ!)

Lucas : Oui, bien sûr! On part ensemble! (ああ、もちろん!一緒に行こうよ!)

Accessible: とっつきやすい、手の届く

accessibleはaccéder「到達する」から派生した形容詞で、「近づくことのできる、とっきやすい、手の届く」という意味が含まれています。

Arthur : J’ai vu Olivier hier soir. Il est devenu célèbre, mais il est toujours accessible! (きのうオリビエに会ったんだ。有名になっちゃったけど、今もとっつきやすかったよ!)

Benjamin : Ah oui? J’aimerais bien le voir. Ça fait longtemps que je ne l’ai pas vu. (そうかい?僕も会いたいなあ。もう長いこと会ってないし。)

デルフィーヌの勧めでマリーヌは母の日に飛行機のチケットをプレゼントすることにしました。最近は、格安航空会社が流行っていますから、比較的簡単に飛行機のチケットを買うことができます。また、フランス国内だけでなく、ヨーロッパ諸国もEU圏内ですから、簡単に行くことができます。旅行を贈り物としてプレゼントする、素敵なアイディアですね。

関連記事