フランスの文化遺産の日

  1. フランス旅行・観光

2021年には38回目を迎えるフランスの文化遺産の日。いったいどんな行事なのでしょうか?

見学はどこに行く?

今日の花子さんとマリーさんは、文化遺産の日のお出かけ予定について話しているようです。

会話

Hanako: Est-ce que tu vas visiter quelque chose, le week-end de la journée du patrimoine?

文化遺産の日の週末に、どこか見学に行く?

Marie: J’aimerais visiter un jour le Palais de l’Elysée, mais pas de courage pour faire une si longue queue…

エリゼ宮にいつか行きたいんだけど、あの長い列に並ぶ勇気が無いのよね。

Hanako: De toute façon, les inscriptions sont sûrement déjà clôturées.

いずれにせよ、申し込みはもうきっと締め切られているわよ。

Marie: J’imagine bien. Sinon, au Palais du Luxembourg ou à l’Hôtel de Ville.

そうでしょうね。じゃあ、リュクサンブール宮か、市役所かしら。

Hanako: C’est intéressant de pouvoir visiter les endroits où on ne peut pas entrer en temps normal.

普段は入れない場所を見れるのは興味深いわよね。

Marie: Et toi, tu as une petite idée aussi?

あなたは、何かアイデアがあるの?

Hanako: Je compte aller au Panthéon. 

パンテオンに行くつもりよ。

Marie: Il est dommage de visiter le site où on peut entrer n’importe quand.

いつでも入れる場所に行くのは勿体ないわ。

Hanako: Peut-être. Mais c’est gratuit pendant ce week-end!

そうかもね。でもこの週末は無料なの!

ポイント

journée du patrimoine 

journée du patrimoine」は9月の第3週の週末に開催されるイベントで、正式名称は「Journées européennes du patrimoine」、「ヨーロッパ文化遺産の日」のこと。「patrimoine」は「世襲財産、文化遺産」の意味です。

1984年にフランス文化省により発足し、2021年には38回目を迎えました。

普段は一般の見学を受け付けていない場所を見学できるのが「journée du patrimoine」の最大の魅力です。

それ以外にも有料のところが無料や割引料金で入れたり、普段はないガイド付きツアーが開催されている場所があったりと、その週末ならではの嬉しい特典があります。

公式サイト

目の前には白いチューリップが咲く壮大なフランスの邸宅。

パリで人気の見学サイト

journée du patrimoine」で人気の、パリとパリ近郊の建物Top10をご紹介しましょう。

  1. Hôtel national des Invalides アンヴァリッド廃兵院
  2. Sainte-Chapelle et Conciergerie サント・シャペルとコンシェルジュリー
  3. Sénat, Palais du Luxembourg 元老院、リュクサンブール宮
  4. Le Panthéon パンテオン
  5. Hôtel de Ville de Paris パリ市役所
  6. Palais de l’Elysée エリゼ宮
  7. Les Gobelins 王立ゴブラン製作所
  8. Assemblée nationale 国民議会
  9. Animations RATP  RATPのイベント
  10. Château de Vincennes ヴァンセンヌ城

※2018年の結果です。

ほとんどがガイドブックに登場する有名な建物ですね。その中から、見学できるのは「journée du patrimoine」だけという建物をご紹介します。

Sénat, Palais du Luxembourg 

Sénat 元老院」が入っている「Palais du Luxembourg リュクサンブール宮」は、普段は「sénateur 上院議員」の後援が無いと見学ができません。

周囲の「jardin du Luxembourg リュクサンブール公園」に行ったことがあっても、なかなか「Sénat」を見たことがある人はいないのではないでしょうか。

中ではバロック時代の絵画や彫刻も見ることができます。

Hôtel de Ville de Paris

Hôtel de Ville de Paris パリ市役所」は市役所なのでその辺りを訪れても中を見てみようとは思わず、外見だけ見て満足してしまいがちな場所の一つですよね。

こちらは通常から見学が可能な場所ですが「journée du patrimoine」では普段は見れない市長の執務室やレセプション会場なども見学できます。

華やかな門のあるフランスの建物の入り口。

Palais de l’Elysée

Palais de l’Elysée エリゼ宮」は言わずと知れたフランスの大統領官邸。普段は当然見学できないので「journée du patrimoine」でも人気の場所となっています。

人気のため事前予約が必要で、そのうえで長蛇の列に並ばなくてはならないため、いつかは行きたいけど…とマリーさんのように二の足を踏んでしまう人も多いようです。

Assemblée nationale 

Assemblée nationale 国民議会」も「Sénat」と同様に「député 議員」の後援が無いと、通常は見学ができない場所です。

コンコルド広場からセーヌ川をはさんだ反対側に位置したネオクラシックな建物で、建物自体は「Palais Bourbon ブルボン宮」と呼ばれています。

テレビで国会の様子を見ることはできますが、それ以外の様々な場所を見学できるのは「journée du patrimoine」だけということですね。

まとめ

journée du patrimoine」の週末にのみ見学できる場所は上記だけでなく、他にもたくさんあります。

こちらから確認できるので、この時期にフランス旅行に来られる方は、ぜひ旅行プランに組み込んでくださいね。

※2021年9月の情報です。

使えるフランス語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

フランスのエッフェル塔の前にあるミニーマウスの耳。

フランスの遊園地

フランス旅行で遊園地が行先に選ばれることは少ないですが、パリから日帰りで行ける遊園地もいくつかあります。今回はそんなフランスの人気遊園地について覗いてみましょう…