Changer de 「変える」でフランス語を簡単・楽しく学ぼう

    1. フランス語会話・勉強

    フランスは古いアパートが多く、近年では改築が進んでいるとはいえ、時々、鍵やドアの問題が起こることがあります。

    そのような時には、24時間やっている鍵屋さんもいますから、連絡しなければなりません。このレッスンではそういったシチュエーションを見てみましょう。

    ジュリエットはアパートの鍵が壊れてしまい、友達に電話します。

    会話

    Juliette : Salut Antoine, désolée de te déranger si tard.

    Antoine : Non, ça va. Qu’est-ce qu’il y a?

    Juliette : Je viens de rentrer, j’ai essayé d’ouvrir la porte, mais la clé est cassée d’un coup.

    Antoine : Ah mince. Il vaut mieux que tu appelles un serrurier. Je connais un serrurier. Tu veux son numéro?

    Juliette : C’est cher?

    Antoine : Comme c’est la nuit, ça doit couter cher, mais ce sera remboursé par l’assurance.

    Juliette : D’accord. Tu peux me donner son numéro? Je vais l’appeler.

    (Juliette appelle le serrurier.)

    Juliette : Bonsoir, je vous appelle parce que ma clé est cassée…

    Le serrurier : D’accord. J’arrive tout de suite. Vous pouvez me donner l’adresse, s’il vous plaît?

    (Le serrurier arrive chez Juliette.)

    Le serrurier : Bonsoir. Comment la clé est cassée?

    Juliette : Quand j’ai essayé de tourner la clé, elle est cassée. Une partie de clé reste dans la serrure.

    Le serrurier : Ah d’accord. Il faut changer de serrure, alors. Ce sera rapide.

    (5 minutes plus tard)

    Le serrurier : Ça y est!

    Juliette : C’est très rapide! Merci beaucoup!

    携帯電話を持つフランスの女性。和訳

    ジュリエット : こんにちはアントワーヌ、こんな遅くにごめんね。

    アントワーヌ : いや、大丈夫だよ。どうしたの?

    ジュリエット : 帰ってきたばっかりで、ドアを開けようとしたんだけど、急に鍵が壊れちゃったの。

    アントワーヌ : まいったね。鍵屋さんに電話した方がいいよ。1人鍵屋さんを知ってるよ。番号を教えようか?

    ジュリエット : 高いかしら?

    アントワーヌ : 夜だから、高いと思うけど、保険が下りると思うよ。

    ジュリエット : わかったわ。番号を教えてくれる?電話してみるわ。

    (ジュリエットは鍵屋さんに電話します)

    ジュリエット : こんばんは。鍵が壊れたんです…。

    鍵屋 : わかりました。すぐ着きます。住所を教えていただけますか?

    (鍵屋さんはジュリエットの家に着きます)

    鍵屋 : こんばんは。鍵はどのように壊れたんですか?

    ジュリエット : 鍵をまわそうとしたときに、壊れたんです。鍵の一部分が錠に残ってしまったんです。

    鍵屋 : わかりました。錠を変えなければなりませんね。すぐにできます。

    (5分後)

    鍵屋 : できました!

    ジュリエット : 速いですね!ありがとうございます!

    今週のポイント

    フランスの公園で傘の下に立つ 2 人の子供。Qu’est-ce qu’il y a? : どうしましたか?

    qu’est-ce qu’il y a?は「何がありますか?」という意味で使いますが、このレッスンの会話文など、文脈によっては、「どうしましたか?」という意味でも使います。

    Simon : Ah mince…

    Dylan : Qu’est-ce qu’il y a?

    Simon : J’ai oublié mon parapluie.

    Dylan : Si tu veux, je te prête le mien. Moi, je rentre avec ma voiture.

    Simon : Merci beaucoup!

    Simon : しまった…。

    Dylan : どうしたの?

    Simon : 傘を忘れちゃったんだ。

    Dylan : 良かったら、僕のを貸すよ。車で帰るし。

    Simon : ありがとう!

    フランスから来た男性と女性がコンピューターの画面を見ています。Essayer de ~ : 〜しようとする、〜しようと努める

    essayerは「努める」を意味し、essayer de ~で「〜しようとする」、「〜しようと努める」という意味で使います。

    Julie : Euh, j’essaye de me concentrer, mais j’ai du mal à travailler.

    Arnaud : Tu ne veux pas qu’on aille au parce juste 30 minutes? Ça te fera du bien!

    Julie : Oui!

    Julie : うーん、集中しようとしてるんだけど、仕事がなかなか進まないわ。

    Arnaud : 30分だけ公園に行かない?きっといいと思うよ!

    Julie : そうね!

    フランスで名刺と携帯電話を持つ女性。Donner le numéro (de téléphone) : 電話番号を教える

    donnerは主に「与える」という意味を含んでおり、donner le numéro (de téléphone)で「電話番号を教える」という意味で使います。また、「住所」adresseを教える際も、donnerを使います。

    Damien : J’ai croisé Olivier hier.

    Benjamin : Cool! Il va bien? J’aimerais bien le voir, mais je n’ai pas son numéro.

    Damien : Moi je le connais. Je te le donne. Il sera content si tu l’appelles.

    Benjamin : Oui, merci!

    Damien : きのうオリヴィエに会ったんだ。

    Benjamin : いいね!彼は元気?会いたいんだけど、電話番号を知らないんだ。

    Damien : 僕が知ってるから、教えるよ。電話したら喜ぶよ。

    Benjamin:うん、ありがとう!

    フランスにある「change」という言葉が書かれた青い看板。Changer de ~ : 〜を変える

    changerは「変える」を意味しますが、changer de ~とdeを伴って使われる場合もあることに注意しましょう。

    Jessica : J’ai essayé de t’appeler hier, mais quelqu’un que je ne connais pas a répondu.

    David : Pardon, je viens de changer de numéro.

    Jessica : 昨日あなたに電話しようとしたら、知らない人が電話に出たの。

    David : ごめん、番号を変えたばかりなんだ。

    「近日発売」という文字が書かれた、ヴィンテージの雰囲気を漂わせる古いタイプライター。Tout de suite : すぐ、すぐに

    tout de suiteは「すぐ」、「すぐに」を意味します。また、à tout de suiteで「またね」と挨拶的な使い方もあります。この場合のà tout de suiteはすぐ後で会うときに使います。

    Raphaël : T’es où?

    Cédric : Je viens de sortir de métro. J’arrive dans 5 minutes.

    Raphaël : Ok! A tout de suite!

    Raphaël : どこにいるんだい?

    Cédric : 駅を降りたところだよ。後5分で着くよ。

    Raphaël : わかった!またね!

    フランスで男性が手でOKサインを出している。つぶやき

    ジュリエットは友達のアントワーヌに鍵屋さんの電話番号を教えてもらい、何とか問題を解決しました。

    友達が知っている鍵屋さんですから、信用もできます。

    何か問題が起きたときは、友人や知人に連絡をする、そのような状況は頻繁に見られますから、皆さんも何か問題があった際は、ためらわず友人や知人に連絡しましょう。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    フランスから来た、食べ物の入ったバスケットと帽子を備えたピクニックテーブル。

    フランスの公園で朝食

    久しぶりに天気が良い週末を迎えて、レミとセリーヌは公園で朝食を食べようとします。せっかくの土曜日ですが、レミは午後から仕事に行かなければならないようです。公園で朝食…