フランス語(誰かに頼んで)~してもらう(美容院に行ったら)

  1. フランス語講座

【髪を切る】

se faire +不定詞」は「(誰かに頼んで)~してもらう」という意味で、文法的には「再帰代名詞+使役動詞faire」という形です。

美容院で髪形を変えるのはいい気分転換になりますね。

ある日雰囲気が変わった友達には「あれ?髪形変えた?」「すごく似合ってるね!」。今回は「美容院」に行った日についての会話で使うフランス語をご紹介します。

美容院に行ったか質問

髪形変えた?/美容院に行ったの?

まずは新しい髪形になった友達に言うこんな一言。

Tu as changé de coiffure?

髪型変えたの?

Tu es allé(e) chez le coiffeur?

美容院に行ったの?

  • changer de  …~(の状態、様子)を変える
  • coiffure …(f.)髪形
  • coiffeur …(m.)美容師

「髪形を変える」は「changer de coiffure」と言います。「changer」の後に前置詞「de」を使うことに注意しましょう。

Changer de (A)」 は、Aというものであることに変わりはないが、その状態や見た目などの性質が変わる場合に使います。

たとえば「上野駅で電車を乗り換えた」と言うときは,

J’ai changé de train à Ueno.

と言います。

電車そのものではなく電車の行き先が変わる、違う行き先の電車に乗る、ということです。

一方、「予定を変更した」ときには、それまでの予定をゼロにして、別の予定を新しく作り直すという意味が含まれるので、

J’ai changé mon pjrojet.

「円をユーロに換えたい」ときにも、日本円のお札がユーロのお札という別のものに交換されるので

J’aimerais changer des yens en euros. 

と言います(des は不定冠詞)。

また、「美容院へ行く」は、「aller chez le coiffeur(美容師のところへ行く)」という言い方をします。

歯医者に行くことを「aller chez le dentiste」と言うように、或る種の職業の人がいる場所へ行くときは「chez +職業」を使う例の一つです。

髪を切る表現

髪を切ってみたの

次に、自分が髪形を変えたときや上記への返答として使える一言。

Oui, je suis allé(e) chez le coiffeur hier.

うん、昨日美容院に行ったの

Oui, je me suis fait couper les cheveux.

うん、髪を切ったの

J’y suis retourné(e) après un an d’absence! J’avais les cheveux qui m’arrivaient légèrement en dessous de la poitrine…

一年ぶりに美容院に行ってきたの!切る前の髪は胸の下あたりまで届いてたわね…

  • se faire couper les cheveux …髪を切る(切ってもらう)
  • retourner …もと居た場所に戻る、一度言った場所に再び戻る
  • absence …不在、欠席、不参加(=ある場所に出向かないでいる状態のこと)

【髪を切る】

se faire +不定詞」は「(誰かに頼んで)~してもらう」という意味で、文法的には「再帰代名詞+使役動詞faire」という形です。

自分でハサミを持って髪を切るわけではなく美容師に頼んで切ってもらうので、「髪を切る」は「se faire couper les cheveux」 という言い方をします。

再帰代名詞の「se」 は主語に合わせて変化します。

また、使役動詞「faire」は 複合過去形であっても過去分詞は不変で、性・数による一致はしないという点も重要ですので覚えておいてくださいね。

【yの使い方】

三つ目の例では、「chez le coiffeur 美容院に」を、中世代名詞「y」で表しています。「y」という代名詞は「à+名詞」、または「àと同類の前置詞(chez, sur, dans など)+名詞」を置きかえるときに使います。

allerretourner

そして「retourner」 という動詞には「既に行ったことのある場所、滞在したことのある場所に再び戻る、帰っていく」という意味があります。

勿論「aller」という動詞を使ってもいいのですが、「retourner」を使うと「一年というブランクを経てまた行ってきた(一年ぶりに戻った)」というニュアンスが出ます。

ちょっとしたコツですが、こういった動詞を使いこなせると、フランス語らしい話し方や書き方ができる人という感じになりますね!

使えるフランス語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます