フランス語でがっかりを表現

    1. フランス語単語

    美容院に行った日のフランス語の第4回目は、「美容院から帰ってがっかり!」。美容院に行った後は周りの反応が気になるもの。

    また、日本でもフランスでも、美容師さんがこちらの希望を理解してくれない…という不満が聞かれるのは共通のことのようです。

    周りの反応が悪い場合

    周囲の反応がいまいち…

    まずは「自分では気に入っているのに、周囲の反応がいまいちでがっかり!」というときの一言。

    Je suis allée chez le coiffeur hier et cette nouvelle coiffure me plaît beaucoup. Pourtant mon copin ne l’apprécie pas…

    昨日美容院に行ったの。私はこの新しい髪型が気に入っているけど、彼は好きじゃないって…

    J’étais contente de cette nouvelle coiffure, mais mon mari me dit que ça me vieillit.

    新しい髪型に満足していたのに、夫は「なんだか老けて見える」って言うの。

    Mon entourage ne s’est même pas rendu compte que j’étais allée chez le coiffeur!

    周りの人は私が美容院に行ったことに気づいてすらくれなかった!

    • copin, copine …(m./f.)恋人、友達
    • apprécier …~を褒める、好む
    • être content(e) de  …~に満足する
    • vieillir …~を老けさせる、老けて見せる
    • entourage …(m.)周囲の人
    • se rendre compte que +直接法 …~ということを理解する
    • même …~さえも

    apprécier

    apprécier」は「そのものを高く(良く)評価する」という意味の動詞です。

    フランスの公園のベンチに座る 2 人の女性。

    ここでは「彼はこの髪型があまり好きではないと言う、彼の反応はよくなかった」ということですね。

    ちなみに「J’apprécie beaucoup.」といえば「ありがたく思います」というお礼の意味、 「Je n’apprécie pas beaucoup.」 と言えば、「私はそういうものは好まない」という批判の意味になります。

    se rendre compte

    se rendre compte que …」は「~ということを理解する、分かる、気づく」という意味の動詞句。「s’apercevoir  que」も同じ意味で使えます。

    自分が気に入らない場合

    がっかり!

    せっかく美容院に行ったのに、仕上がった髪型にがっかり!あまりあってほしくないシチュエーションではありますが…。今度は、そんな自分の気持ちを表す一言です。

    鏡に映った自分に…

    J’ai du mal à me voir avec cette coupe courte.

    こんなに短い髪の自分を見るのは嫌だわ

    C’est bizarre de me voir avec cette coupe, en tout cas j’aime pas trop.

    この髪の自分を見るのは変な気分。とにかくあまり好きじゃない…

    • avoir du mal à +不定詞 …~し難い
    • coupe …(f.)カット、髪型
    • en tout cas …とにかく
    • bizarre …奇妙な、変な

    鏡に映る自分を見つめるフランス人女性。

    美容院から帰ってきて、思わず一言。

    Je suis dégoutée de retour de chez le coiffeur.

    美容院から帰ってきて、げんなりしてるわ

    Ça me dégoute.

    うんざり

    J’ai le moral à zéro maintenant!

    すっかり落ち込んでいるの

    Vivement qu’ils repoussent!

    早く髪が伸びて欲しい!

    • dégouté(e) …~うんざりした
    • de retour de …~から帰ると
    • dégouter ~をうんざりさせる
    • avoir le moral à zéro …意気消沈している
    • vivement que +接続法 …早く~であって欲しい
    • reposser …再び生える、伸びる

    vivement

    vivement +名詞」、「vivement que +接続法」は「~が待ち遠しい、早く~であって欲しい」という表現です。

    Vivement les vacances!」 なら「早くバカンスにならないかなあ(バカンスが待ち遠しい!)」という意味です。

    「美容院に行ったけど、こんなはずじゃなかった!」というときの一言をご紹介しました。ときにはこんなこともありますよね…。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    フランスのリビングルームで女性が花瓶の花の香りを嗅いでいます。

    フランス語を花の名前で学ぶ

    日常的に花を購入したりガーデニングを楽しんだり、はたまたブーケを贈ったりと、フランス人の生活には花が欠かせません。今回はそんな花の名前をフランス語で学んでみまし…