誕生日のプレゼント選び

Bonjours, chers amis ! 皆さん、こんにちは。Comment allez vous ? お元気でお過ごしですか?

身近な人へのプレゼントを選ぶのは、反応がダイレクトに返ってくるだけに難しくも楽しいものですね。今日はそんな一コマを見てみましょう。

誕生日プレゼント選び

会話

Au grand magasin デパートにて

Père:Qu’est ce que Marie veut pour son anniversaire ?

マリーは誕生日に何が欲しいのかな。

Mère:Elle veut un bon sac à main.

ハンドバッグを欲しがってるわ。

Père :Ah, bon. Allons voir rayon de sac au troisième étage.

ああそう。3階のバッグ売り場をチェックしてみよう。

Au rayon de sac バッグ売り場で

Père: Tiens ! Qu’est ce que tu penses de celui-ci ?

おや。これ、どう思う?

Mère: C’est joli, mais elle veut quelque chose plus décontracté.

きれいだけど、マリーはもっとカジュアルなのが欲しいのよ。

Père: Alors, comment tu trouves ce ci ?

じゃあこれはどうかな?

Mère : Ah, c’est très chic ça ! Il doit lui plaire, absolument..

ああ、とてもお洒落ね。すごく気に入ると思うわ。

Vocabulaire

(“<”記号以下は、もとの形(辞書に載っている形)を表しています。また、名詞の後の(m)、(f)は、それぞれ男性名詞・女性名詞を示しています)

  • grand magasin (m) デパート
  • anniversaire (m) 誕生日
  • sac (m) バッグ、鞄、袋
  • sac à main ハンドバッグ
  • rayon (m) 売り場
  • étage (m) 階
  • joli 美しい
  • décontracté 緊張を緩めた、くつろいだ、カジュアルな
  • trouver 見つける、(~であると)思う
  • chic 洒落た、粋な、素敵な
  • doitdevoir ~に違いない、=しなくてはならない
  • absolument 絶対に、完全に

今週のポイント

pour son anniversaire

誕生日に

anniversaireは「誕生日」です。

Bon anniversaire !

お誕生日おめでとう

au troisième étage

3階で

「~階」は序数詞+étageで表します。

フランスは欧州式で、日本の2階をpremier étage(直訳すると「第一の階」)と表示します。日本の1階は、rez de chaussée(地階)と呼びます。

では「地下1階」は?premier sous solと言います。solは「地面」なので、sous solは「地面の下」。そのままですね。

plus décontracté

もっとカジュアルな

plus +形容詞(副詞)で、比較級の表現です。

Parlez plus lentement, s’il vous plaît.

もっとゆっくり話してください

Il doit lui plaire, absolument.

それは絶対に彼女の気に入るに違いない

doitdevoirの直説法現在3人称単数の形です。英語のmustに当たり、「~に違いない、~しなくてはならない」の意味の助動詞です。

Vous devez être fatigué.

お疲れでしょう

不規則活用なので、 以下にまとめておきましょう。

devoirの活用

je dois 

tu dois 

il/elle doit

nous devons

vous devez

ils/elles doivent 

plaireは以前にも出てきましたが、後ろにàを伴ってplaire à ~で「(主語が)~の気に入る」の意味です。

ここではà Marieを代名詞で受けて、luiとなっています。主語のilはle sac「そのバッグ」です。

Ça me plait beaucoup.

それ、 すっごく気に入ったよ

Qui cherche à plaire à tous ne doit pas plaire à personne.

皆に気に入られようとする者は、誰からも好かれない(ルソー)

今週のお役立ち!

お店について

grand magasinが出てきました。ではそのほかのお店はなんといえばよいでしょうか。

スーパーマーケット supermarché

専門店 boutique spécialisée

商店 magasin

チェーンストア chaîne de magasins

均一価格の店 magasin à prix unique

boutiqueは洋品店に限らず、小売専門店を指します。magasinより小規模な場合が多いようです。

フランスでは、クリスマスと誕生日が2大プレゼントの機会です。

また、本人の誕生日以外に、「聖人の日」といって、自分と同じ名前のキリスト教の聖人の日(365日、毎日「今日は~の日」というのがあります)をお祝いすることもあるようです。

誕生日や聖人の日の場合、周りからプレゼントをあげるのではなく、本人のほうが一席設けておごるということもよくあります。

関連記事

  1. のみの市での値切り方②複数の品を購入

     ソフィーはのみの市に来ています。のみの市では時には値切る場面も見られます。会話Au tél…

  2. 新しくパソコンを買う

    今日では、インターネットやパソコンのおかげで、フランスに住んでいる方も、日本の家族や友人と連絡が取り…

  3. 商品を修理してもらおう!

    オレリーは、使っているヘッドフォンが急に聞こえなくなり、カスタマーサービスに問い合わせの電話をかけて…

  4. パリの魅力・ウインドーショッピング

    パリの魅力の一つ、それはファッション。通りを歩くパリジェンヌやお店のウインドーを眺めると、参考にした…

  5. 蚤の市にて

    フランスを旅行中のやよいさんとひろ子さん。2人ともフランス語は初心者です。今日は、パリの外れの蚤…

  6. フランスのお店のランチ休憩

    フランスでショッピングをしていて、意外と厄介なのがランチタイムにお店が閉まってしまうこと。旅行中…

  7. 自転車を修理してもらう

    パリは地下鉄を利用する人が多いですが、小回りの利く自転車を利用する人も多いです。時には故障してし…

  8. 参考となる本を探しにちょっと遠くの本屋さんへ行く

    ポリーヌは、自分の研究の参考となる本が多く置いてある本屋さんがあると聞いてレミと車で向かいます。…

PAGE TOP