「愛してる」フランス語で告白する魅力的なフレーズ集

  1. フランス語単語

フランス語を学んでいない人でも知っているであろう有名なフランス語「ジュテーム」。ところが付き合いたい相手に告白する時には使いにくい表現なことをご存知でしょうか。

今回はフランス人が告白する時に使う表現について覗いてみましょう。

「愛してる」フランス語で告白する魅力的なフレーズ集

ジュテームの意味

「ジュテーム」は「Je t’aime」。「あなたを愛しています」という意味です。

aimer」は物にも人にも使える表現ですが、物の場合は「好き」、人に対しては「愛している」の意味で使われます。

Je t’aime」というと「好き」という比較的軽い愛情表現よりも重い愛情表現になってしまうのですね。

もちろん付き合っている相手には「Je t’aime」と伝えますし、フランス人は自分の子供や親などに愛情を伝える時にもこの表現を使います。

【とても好き=友達として好き】

そして「Je t’aime」には「Je t’aime beaucoup」「Je t’aime bien」のように「たくさん・とても」を意味する「beaucoup」や「bien」を使うこともあります。

aimer」を人物に対して使う場合は「beaucoup」や「bien」が付くと、本来の意味よりも軽くなるという特徴があります(物に対しては「大好き」の意味になる)。

そのため「Je t’aime beaucoup/bien」は、「もっと愛している」ではなく、友達などに伝える「君のことが(友達として)好きだよ」という意味でつかわれます。

恋人に対して使うと、恋人だと思っていたけど友人と思われていたの!?とショックを与えてしまうことでしょう。

Men,And,Women,Participating,In,The,Machmaking,Party

フランス語の告白のセリフ

日本語でも告白する時に「好きです」とは言っても、「愛してます」ということがほとんど無いのと同様、フランス語でも「Je t’aime」と言うことはまずありません。

もちろん「aimer」のニュアンスを軽くしようと「Je t’aime beaucoup/bien」と伝えても、「Je t’aime bien aussi 私もあなたを(友達として)好き」と言われて友達どまりで終わってしまうでしょう。

そんなフランス語で、この人と付き合いたい!と思った時に口にするセリフとは…

Est-ce que tu veux sortir avec moi ?

sortir」は「外出する」という意味ですね。「sortir avec quelqu’un」は「○○と外出する=デートする=付き合う」という意味でつかわれます。

つまり「Est-ce que tu veux sortir avec moi ?」は、相手に自分と付き合う意思があるかを尋ねているわけですね。

「○○と付き合っている」は「Je sors avec ○○」です。

フランス語の告白のポイントは、使うのが「Est-ce que tu veux ~?」であり「Je veux sortir avec toi 私はあなたと付き合いたい」と言う表現ではないこと。

Est-ce que tu veux sortir avec moi ?」は直訳だと「あなたは私と外出(デート)したいですか?」なので、何言ってるのコイツ…なんて思ってしまうかもしれませんね。

直訳だとなんだかなぁ、と思ってしまう表現ですが、フランス人的には「付き合ってください」の意味なので、悪いようにとらないようにしましょう。

Female,Hands,Close,Up.,Red,Heart,In,The,Hands.,Woman

Est-ce que tu veux〜?の使い方

フランス語では「自分が○○したい」「自分が誰かに○○してほしい」という時に「Je veux~」ではなく、「~してくれませんか」と相手の意向を尋ねる「Est-ce que tu veux ~?」を多用します。

自分が○○したいと言うよりも、相手に委ねることで相手を尊重したりとマイルドな表現なにすることができます。例えば…

Est-ce que tu veux aller au cinéma?

直訳だと「あなたは映画に行きたいですか?」。

こちらは本当は自分が映画に行きたいと思っていて、相手に映画行きたい?と聞いています。

日本語だと「映画に行かない?」といった感じでしょうか。

もちろん文脈によっては、純粋にあなたが映画に行きたいのかを聞いている場合もあります。

Est-ce que tu veux faire le ménage de la cuisine? 

直訳だと「あなたは台所の掃除をしたいですか?」。

自分がその人に掃除をしてほしいと思っている時にも、このように「Est-ce que tu veux ~?」は使えます。

「台所の掃除をしてくれる?」という意味ですね。

フランス人が好きな人に告白する時のセリフをご紹介しました。

フランスでは付き合う時に明確な言葉が無いことが多く、距離が縮まり気がつけば付き合っている状態だったということも少なくありません。

曖昧なまま関係を進めたくないという場合は、ぜひ今回学んだセリフを使ってみてくださいね。

今回は晴れてお付き合いできた相手に、愛情を伝えるフランス語を覗いてみましょう。

恋人に愛情を伝えるフランス語

Je t’aime「好き・愛してる」

「好き・愛してる」とストレートに伝えるフランス語は「Je t’aime」。

告白のセリフとしては使われない事をご紹介しましたが、恋人同士や夫婦間では普通に使われる愛情表現です。

Je t’aime」は「baucoup とても」等の表現を付けると、友達などに使う「大好き」の意味になってしまい、恋人に向けた表現ではありません。

そんな「Je t’aime」を使ってもっと熱烈な愛情を表現しようと思ったら、「Je t’aime à la folie」と言ってみましょう。

à la folie」は「熱烈に」という意味なので、「Je t’aime à la folie」で「熱烈に愛してる」と伝えることができます。

Je suis amoureux de toi「あなたに恋している」

Je suis amoureux(se) de toi」は「あなたに恋している」という表現です。

Je t’aime」は恋人だけでなく親や子供などの家族にも使う表現ですが、こちらは恋愛感情の「好き」に対してだけ使います。

フランスのビーチの砂の中の 2 つの赤いハート。

Je suis fou de toi「私はあなたに夢中」

fou / folle」は「狂った」という意味ですが、「fou de ~」で「~に夢中な」という意味で使われます。

Je suis fou/folle de toi」は「私はあなたに夢中」という表現です。

Tu me manque「会えなくて寂しかった」

manquer」は「不足する」という意味ですが、「A manquer à B」だと「AがいなくてBはさみしい・恋しい」という意味になります。

Tu me manque」は「君がいなくて(会えなくて)、私はさみしい」「君が恋しい」という表現です。

「会えなくて寂しかった」と伝えたい時は、過去形にして「Tu m’as manqué」と言いましょう。

Je ne pense qu’à toi「あなたのことが頭から離れない」

penser à toi あなたの事を考える」に「ne ~ que ~しかない」がついた「Je ne pense qu’à toi」は「あなたの事しか考えられられない」という表現です。

同じような意味で「いつもあなたの事を考えている」なら「Je pense à toi tout le temps」。

「あなたのことが頭から離れない」なら「Je n’arrête pas à penser à toi」ということもできます

J’ai besoin de toi「私にはあなたが必要です」

besoin」は「必要」、「avoir besoin de ~」は「~が必要だ」という意味です。

J’ai besoin de toi」は「私にはあなたが必要です」という意味ですね。

フランスの灰色の背景に赤いハートを持つ女性。

Tu comptes beaucoup pour moi「あなたは私にとってとても重要な人である」

compter」は「数える」の意味でよく使われますが、「重要である」という意味もあります。

Tu comptes beaucoup pour moi」は「あなたは私にとってとても重要な人である」という表現です。

J’ai envie de toi「あなたが欲しい」

envie」は「切望・欲望」、「avoir envie de ~」は「~が欲しい」という意味です。

J’ai envie de toi」は「あなたが欲しい」ですが、これは「Hしたい」という意味でつかわれます。

もっと直接的な表現では「faire l’amour Hする」を使った「Je voudrais faire l’amour avec toi あなたとHしたい」もあります。 

J’ai envie de toi」には、よく似た表現の「Je t’envie」があり、この「envie」は「envier 羨む・ねたむ」という意味の動詞です。

Je t’envie」は「あなたが羨ましい」という意味で、愛の表現とは全く違ってしまうので、混同には注意してくださいね。 

Je ne peux pas vivre sans toi「あなたなしでは生きていけない」

vivre」は「生きる」、「sans toi」は「あなたなしでは」。

Je ne peux pas vivre sans toi」は「あなたなしでは生きていけない」という強い愛の表現です。

まとめ

恋人に愛を伝えるフランス語をご紹介しました。

フランス人は日本人よりも愛情表現が激しいイメージがありますが、「Je t’aime」は告白に使わないのと同様、付き合い初めには口にせずそれ以外の愛の表現を使うことが多いようです。

Je t’aime」と言われるようになったら、それは二人の関係がより深まったという証かもしれませんね。

使えるフランス語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

フランス(フランス)で赤いハートを愛情を込めて箱に入れる手。

フランスの「Téléthon」

フランスの12月の名物テレビ「Téléthon」をご存知でしょうか。日本の24時間テレビのような番組で、病気の研究や治療のための募金集めを目的とした番組です。今…

フランスでは、ある人がスプレーボトルで黒板にスプレーしています。

掃除にまつわるフランス語 

掃除にも窓掃除・床掃除と種類があり、それぞれフランス語での表現方法には違いがあります。今回は掃除にまつわるフランス語をのぞいてみましょう。家の外も中も大掃除田舎の別荘…