フランス人の好きな食べ物TOP10は?

    1. フランス食べ物

    美食の国に住むフランス人が一番好きな料理とは何か気になりますよね。やっぱりフランスの定番料理?それとも意外とジャンク好き?

    前回は消費が多い食品をご紹介しましたが、今回はフランス人が好きな料理について覗いてみましょう。

    フランス人の好きな食べ物TOP10は?

    フランス人の好きな料理TOP10

     les 10 plats préférés par les français

    フランス人が好きな10の料理

    plat」は「お皿」の意味もありますが、ここでは「料理」のこと。「préféré」は「特に好きな」という意味です。

    今回は2021年のアンケート結果をご紹介します。

    1位:le poulet-frites「若鶏、鶏肉」

    poulet」は「若鶏、鶏肉」、ここでは「poulet rotie 鶏の丸焼き」のこと。「frites」はフランス料理の付け合わせの定番「フライドポテト」です。

    フランス人が好きな料理第1位に選ばれた「poulet-frites」は、「鶏の丸焼き・フライドポテト添え」のこと。

    poulet rotie」はフランスの週末ランチの定番料理ですが、家庭で食べる場合は「pomme de terre rotie じゃがいものロースト」など「poulet」と一緒に「roti ロースト」できる付け合わせが一般的です。

    frites」の場合は、別で準備しなくてはいけないため、料理の手間が増えてしまいますよね。そのせいか「poulet rotie」は頻繁に食べても、「poulet-frites」は食べる機会は少なめです。

    frites」が大好きなフランス人は、本心では「pomme de terre rotie」よりも「frites」がいいな、と思っている人が多いのかもしれませんね。

    2位: la raclette「ラクレット」

    フランス人が好きな料理第2位は「raclette」。日本でも「ラクレット」と同じように呼ばれていますね。

    料理名と同じ名前の「fromage チーズ」である「raclette」を熱して、「pomme de terre」や「charcuterie ハム類」と一緒に頂く料理です。

    日本では冬にみんなで鍋を囲むように、フランスでは「appareil à raclette ラクレットグリル」を囲んでワイワイと楽しい時間を過ごします。

    raclette」は今回参考にしたアンケート結果では2位ですが、同年の他の結果では1位を獲得しています。どちらにしても「raclette」はフランス人が大好きな料理ということで間違いがないでしょう。

    フランスの青い背景にピザのスライスを保持している女の子。

    3位: la pizza「pizza ピザ」

    フランス人が好きな料理第3位はお隣イタリアの「pizza ピザ」。フランスはなんと、アメリカに次ぐ世界で2番目に「pizza」の消費が多い国だそうです。

    スーパーの冷蔵冷凍の出来合い食品コーナーにも、様々な種類の「pizza」が並んでいます。

    街中にもピザ屋は多く、こだわりの強い店から、テイクアウトや配達がメインのファストフード色が強い店まで様々です。

    pizza」といえば「charcuterie」がトッピングされることも多いですが、豚肉を食べない「musulman イスラム教徒」も安心して利用できる「halal ハラル」のピザ屋もあるほどなんですよ。

    4位: le couscous

    フランス人が好きな料理第4位「couscous クスクス」はアルジェリアなど北アフリカを代表する料理の一つ。「cantine scolaire 学食」メニューに登場するくらいポピュラーです。

    semoule デュラム小麦の粗挽粉」に野菜等の具がゴロゴロ入ったスープをかけて頂きます。

    お店で「couscous」を頼むと、「semoule」もスープも食べ切れないほどの量が出てくるので、お腹を空かせてのチャレンジしましょう!

    テイクアウトできる店も多いのですが、鍋など容器を持ってきてくださいといわれることが多いのが面白いところ。「couscous」をお店でテイクアウトするときには、大きすぎるかな?と思うくらいの容器を持参するのをおすすめします。

    フランスのトマトとハーブを使った鍋料理ビーフシチュー

    5位: le bœuf bourguignon「牛肉の赤ワイン煮」

    フランス人が好きな料理第5位は「bœuf bourguignon」。代表的なフランス料理の一つです。

    bœuf」は「牛」、「bourguignon」はワイン産地の「ブルゴーニュの」という意味。「bœuf bourguignon」は「ブルゴーニュのワインで煮込んだ牛肉料理=牛肉の赤ワイン煮」のことです。

    bœuf bourguignon」はフランスの代表的な料理ではあるものの、ブルゴーニュ料理を出すお店以外ではあまりお目にかからない料理でもあります。

    高級料理店で登場する料理でもないので、ブルゴーニュ以外のフランスで「bœuf bourguignon」を食べようと思ったら、庶民的なお店を探してみると良いかもしれません。

    6位~10位

    6位から10位には、フランスの地方料理が多くランクインしています。

    6位: la blanquette ブランケット(肉と野菜をホワイトソースで煮込んだもの)

    7位: la quiche lorraine ロレーヌ風キッシュ(パイ生地にベーコンと卵・クリームを入れて焼いたもの。ロレーヌ地方の料理)

    8位: la paëlla パエリア(スペインの米料理)

    9位: la choucroute シュークルート(塩漬けキャベツとソーセージ類の白ワイン煮込み。アルザス地方の料理)

    10位: le cassoulet カスレ (白いんげん豆と豚肉などの煮込み。ラングドック地方の料理)

    ランキング参照:Télé-Loisirs

    まとめ

    フランス人が好きな料理をご紹介しました。定番フランス料理もランクインしていますが、外国料理も多くランクインしています。

    お寿司が好きなフランス人も多いので、いつかTOP10入りする日もやってくるかもしれませんね。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    フランスの肉屋による子羊の部位のガイド。

    フランスの春の味①子羊 

    季節を感じる食べ物といえば野菜や果物を思い浮かべますが、フランスの春を知らせる食べ物の1つに「agneau 」子羊があります。いったいどんな理由で、年中販売されている…

    フランス滞在中に、笑顔が描かれたパンを掲げる女の子。

    フランスの食パン

    フランスのバゲットは安くて美味しいですが、フランスに住んでいると、時々無性にふわふわ食パンを食べたくなってしまうものです。今回はフランスの食パン事情と、美味しい…

    フランスの雰囲気を醸し出す木製テーブルの上のボウルに栗。

    フランスの秋の味②栗

    フランスの秋冬の風物詩ともいえるのが「marrons chauds 焼き栗」のお店です。香ばしい香りに引かれて、お腹がすいてしまいますよね。そんな「marron」です…