移動するお祭り?フランスのLa fête foraine

    パリに旅行に来たことがあるなら、チュイルリー公園が遊園地のようになっているのを見たことがあるかもしれませんね。

    この遊園地、なんと移動するんですよ。今回はそんな遊園地「La fête foraine」を覗いてみましょう。

    移動遊園地

    パリに住んでいる花子さんは、毎年夏にやってくる移動遊園地を楽しみにしているようです。

    会話

    Marie : C’est bientôt la saison de la fête foraine au jardin des Tuileries.

    もうすぐチュイルリー公園に移動遊園地が来る季節ね。

    Hanako : Oui, c’est vrai.

    ええ、本当だわ。

    Pour moi, elle est le symbole de l’été parisien.

    あれ、私にとってはパリの夏のシンボルみたいなものだわ。

    Marie : Elle est très bien pour les enfants qui ne partent pas en vacances.

    ヴァカンスに行かない子供たちにはとっても良いわよね。

    Je dois sûrement emmener mes enfants pendant les vacances.

    ヴァカンス中に子供たちを連れて行くと思うわ。

    Hanako : Vous ne partez pas en vacances ?

    ヴァカンスへ行かないの?

    Marie : Si si, mais les vacances sont longues, et il faut tuer le temps aussi.

    ううん、行くわよ。でもヴァカンスって長いから、時間を潰さないとね。

    Hanako : J’aime bien l’atmosphère de la fête foraine.

    私、移動遊園地の雰囲気って好きよ。

    Est-ce que je peux venir avec vous ?

    一緒に行っても良いかしら?

    Marie : Oui, bien sûr !

    もちろんよ!

    Si tu veux, on peux faire la maison d’honneurs ensemble ?

    良かったら、一緒にお化け屋敷でも入る?

    ポイント

    les vacances

    les vacances」は長期休暇のことですね。

    この「les vacances」ですが長期休暇のことと、ヴァカンス(旅行などに行くこと)の意味があります。

    長期休暇を取ってもヴァカンスに旅立つとは限らないので、ややこしいですね。

    Je suis en vacances.

    長期休暇中です。

    Quand vous prenez des vacances ?

    あなたは何時、長期休暇を取りますか?

    ヴァカンスの場合は「partir」や「passer」の動詞を取ることが多いです。

    Il  est parti en vacances  avec sa copine.

    彼は恋人とヴァカンスに出かけた。

    Je passe mes vacances chaque étés dans le sud.

    毎年ヴァカンスは南(フランス)で過ごします。

    tuer le temps

    tuer 殺す」とはなんとも物騒ですが「tuer le temps 」で「暇を潰す」の意味になります。

    フランスは長期休暇が多いので、子供たちの暇潰しには大人も頭を悩ませるようですよ。

    ちなみに「passe-temps」は「趣味/暇潰し」、「loisirs」は「レジャー」の意味になります。

    La fête foraine

    旅のお祭り?市のお祭り?

    fête」は「祭り」のことですね。

    foraine)」は「forain 行商人/縁日の興行師」の形容詞形で、「市の/旅の」という意味です。

    La fête foraine」とは移動遊園地のことですが、皆さんは移動遊園地と言うとどんなイメージがありますすか?

    日本では固定の遊園地が多いせいか、移動する遊園地などは目にしませんよね。

    お祭りなどにあったとしても、せいぜいデパートの屋上にある遊園地程度のイメージでしょうか。

    規模の大きさにびっくり

    ところがフランスの移動遊園地、これが「移動」するの?と、初めて見た人はびっくりするほどの規模なんです。

    大きなトラックでやって来て、1~2日であっという間に乗り物を組み立てていく光景は圧巻です。

    さすがにジェットコースターはお目にかかりませんが、本格的な乗り物が所狭しと勢ぞろいしています。

    そして入場料要らずなので、ふらっと遊びに行くにももってこい。フランス中至る所に移動しているので、旅行中に見かけたら寄ってみるのも楽しそうです。

    移動遊園地だなんて、なんだか危険そうなきもしますが、年に何度もある移動のたびに設置と点検をしっかり行う為、普通の遊園地より安心だと言うフランス人もいるんですよ。

    屋台の食べ物も忘れずに

    もちろん乗り物だけでなく、縁日らしい屋台も並びます。

    【甘いお菓子は必須】

    良く見かけるのは「chichis」と呼ばれる揚げ菓子です。日本だとチュロスと呼ばれますね。

    真っ赤なりんご飴は「pomme d’amour」、わた飴は「barbe à papa」と呼ばれます。

    日本の屋台ほどバラエティーに富んだ出店ではないのですが、ハンバーガーやフリットが食べられるお店も見かけます。

    日本の縁日の値段に慣れていると、びっくりするのが値段設定です。りんご飴やわた飴なら2ユーロ程度で買えてしまいます。

    子供に戻った気分で、人目を気にせず両手に持って歩くのも楽しいものです。

    【移動レストランに挑戦】

    ちょっと変り種では仔豚の丸焼きが人気の移動レストランも。

    残念ながらパリには来ないようですが、行列のできるレストランなのでパリから小旅行のお目当てにもどうぞ。

    赤いギンガムチェックのテーブルで、地元フランス人に囲まれてお食事ができますよ。

    席の感覚が狭いので、隣の人と話が弾むかもしれませんね。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く 

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    知らないと困るフランス語de勉強

    フランスの物乞い行為

    フランスにも残念なことに物乞いやホームレスは存在します。前回の道端でのクレクレ攻撃もびっくりしますが、いわゆる物乞いの行為にもびっくりしてしまうかも知れません。…

    知らないと困るフランス語de勉強

    パリの湧き水

    飲み水になるような湧き水といえば自然豊かな森の中の上流をイメージしますが、実はパリでも飲めるってご存知ですか?今回はパリ地元民に愛される、そんな泉の情報を覗いてみまし…