パリの美術館を巡る!フランス語でアートを楽しむ方法

  1. フランス旅行・観光

フランス、特にパリは「芸術の都」と呼ばれる程、芸術が栄えており、美術館は数多く見られます。

そして、それらの美術館は多くの芸術愛好家によって支えられています。

このレッスンでは、美術館に行く、そういったシチュエーションを見てみましょう。

パリの美術館を巡る!フランス語でアートを楽しむ方法

ジェレミーとサラは美術館に来ています。

フランスの美術館で絵画を鑑賞する女性。

フランス語会話 

Au musée

Jeremy : Il y a beaucoup de tableaux ici!

Sarah : Oui, c’est un grand musée.

Jeremy : Regarde, j’aime bien ce tableau. 

Sarah : Oui, moi aussi. Il est très touchant.

Jeremy : J’aime bien sa façon d’utiliser les couleurs.

Sarah : Oui, il y a un bon contraste.

Jeremy : Qu’est-ce que tu penses de ce tableau? 

Sarah : Euh, j’aime moins.

Jeremy : Sinon, ça? 

Sarah : Ça, j’aime bien. C’est impressionnant!

Jeremy : Ça t’inspire pour tes tableaux, non?

Sarah : Oui, mais moi je ne pourrais jamais dessiner comme ça!

Jeremy : Si, j’aime beaucoup tes tableaux. Tu ne tentes pas de faire un expo? 

Sarah : Si, j’aimerais bien faire ça. Mais je ne sais pas où je peux le faire.

Jeremy : On peut louer un endroit pour expo. Je vais demander les informations à un ami qui connaît bien ce genre de chose. 

Sarah : Merci!

和訳 

美術館で

ジェレミー : ここはたくさんの絵があるね!

サラ : ええ、大きい美術館なのよ。

ジェレミー : 見て、この絵好きだな。

サラ : ええ、私もよ。感動的ね。

ジェレミー : 色の使い方が好きだな。

サラ : ええ、いいコントラストね。

ジェレミー : この絵はどう思う?

サラ : うーん、あまり好きじゃないわ。

ジェレミー : じゃあ、これは?

サラ : これは好きよ。印象に残るわ!

ジェレミー : 君の絵にインスピレーションを与えるんじゃない?

サラ : ええ、でもこんな風に描けないわよ!

ジェレミー : いや、僕は君の絵が好きだよ。展覧会やってみようとは思わない?

サラ : やってみたいわ。でも、どこでできるかしら。

ジェレミー : 展覧会用の場所を借りられるよ。詳しい友達に聞いてみる。

サラ : ありがとう!

フランスの雨の中を歩く人々の絵画。

Tableau : 絵

“tableau”には「図表」という意味がありますが、「絵」という意味もあります。

“dessin” は「デッサン」を意味することも覚えておきましょう。

Vincent : Je ne sais pas où je peux mettre ce tableau…

Camille : Tu ne veux pas l’accrocher au mur dans la salle de cuisine?

Vincent : Bonne idée!

Vincent : この絵をどこに飾ったらいいかわからないんだ…。

Camille : 台所の壁はどうかしら?

Vincent : いい考えだね!

紙吹雪が舞い上がるフランスのコンサートの群衆。

Touchant,e : 感動的な

“touchant,e”は「感動的な」を意味する形容詞です。

また、この形容詞は”toucher”「触れる」を意味する動詞と同グループであることも覚えておきましょう。

Thomas : Tu as écouté le dernier album de Sophie Morel?

Carole : Non, pas encore. Il est bien?

Thomas : Oui, il est très touchant.

Carole : J’aimerais bien l’écouter.

Thomas : Elle va donner un concert. Tu veux venir avec moi? 

Carole : Oui, avec plaisir!

Thomas : ソフィー・モレルの新しいアルバム、聞いた?

Carole : いいえ、まだよ。いいの?

Thomas : ああ、とても感動的だよ。

Carole : 聞きたいわ。

Thomas : 彼女はコンサートをやるんだ。一緒に行かない?

Carole : ええ、喜んで!

フランスで 3 人の女性がソファに座りながら本を読んでいます。

Impressionnant,e : 印象的な、衝撃的な

 “impressionnant,e”は「印象的な」、「衝撃的な」を意味する形容詞です。

また、同じグループで、”impressionner”「強い印象を与える」を意味する動詞もあり、これも覚えておきましょう。

Adrien : J’ai vu un film impressionnant hier!

Coralie : Ah oui? C’est quoi, le titre?

Adrien : Euh, je l’ai oublié… Mais c’est un film de Clément Bernard.

Coralie : Je l’ai vu aussi! Il était vraiment bien!

Adrien : 昨日、衝撃的な映画を観たよ!

Coralie : そうなの?タイトルは何?

Adrien : ああ、忘れちゃったよ…。でも、クレモン・ベルナールの映画だよ。

Coralie : 私も観たわ!本当に良かったわ!

フランスのクリエイティブな精神を表現しながら、紙の上に電球を巧みにスケッチする人物。

Inspirer (quelqu’un) : (誰か)にインスピレーションを与える

“inspirer (quelqu’un)”は「(誰か)にインスピレーションを与える」、「表現意欲をかき立てる」を意味する動詞です。

また、この動詞の名詞形”inspiration”「インスピレーション」、「ひらめき」も同様に覚えておきましょう。

Damien : Elle est jolie, cette maison ancienne.

Claire : Oui. Tu connais Louis Brunet?

Damien : Non, je ne le connais pas.

Claire : C’est un peintre. Cette maison l’a inspiré pour son tableau “la maison dans la village”.

Damien : J’aimerais bien voir ce tableau!

Damien : あの古い家、きれいだね。

Claire : ええ。ルイ・ブリュネって知ってる?

Damien : いや、知らないよ。

Claire : 画家よ。あの家は彼の絵「村の家」にインスピレーションを与えたの。

Damien : その絵を見てみたいなあ!

頭上の雲を見上げているフランスの若い女性。

Tenter de ~ : 〜しようと試みる

“tenter de ~”は「〜しようと試みる」を意味する動詞です。

また、”essayer de ~”と意味が近いですが、”tenter”には、「気をそそる」という意味が含まれていることに注意しましょう。

Simon : J’ai acheté une voiture d’occasion hier.

Julie : C’est bien!

Simon : J’ai tenté de négocier le prix, mais je n’ai pas réussi…

Julie : Mince… Mais elle te plaît?

Simon : Oui, c’est la voiture que je voulais depuis longtemps! 

Julie : C’est important qu’elle te plaise!

Simon : 昨日、中古車を買ったんだ。

Julie : いいわね!

Simon : 値段をまけてもらおうとしたんだけど、うまくいかなかったよ…。

Julie : 残念ね…。でも、気に入ってるの?

Simon : ああ、前から欲しかった車なんだよ!

Julie : あなたが気に入ることが大事よ!

フランスは美術館が多く、画家や美術に関する仕事に携わる人が多く見られ、芸術が大変栄えています。

また、ルーブル美術館など、その建物自体が芸術と言える程、立派な美術館もあります。

休みの日には美術館に訪れ、現地の芸術に触れてみましょう。

ソフィーとクレマンは旅行しています。明日の計画を見直し、美術館に行く予定を立てています。

会話

Sophie : Ton téléphone est chargé.

電話が充電されてるわ。

Clément : Ah merci.

あっありがとう。

Sophie : Tu regardes la météo ?

天気予報を見てるの?

Clément : Oui, il fera beau demain.

うん、明日は晴れるよ。

Sophie : C’est bien pour visiter le château.

城を見るにはいいわね。

Clément : Oui.

そうだね。

Sophie : Tu penses que l’on a du temps pour aller à ce musée après la visite du château?

城を見た後にこの美術館に行く時間あるかしら?

Clément : Attends, je vais regarder. Où est-ce que j’ai mis le plan…

待って、見てみるよ。地図はどこに置いたかなあ。

Sophie : C’est moi qui l’ai. Tiens.

私が持ってるわ。はい。

Clément : Merci.

ありがとう。

Sophie : Le musée est près du château.

美術館は城の近くね。

Clément : Oui.

そうだね。

Sophie : On prend le train à quelle heure ?

電車は何時?

Clément : À 17h30. On peut y aller.

17時30だよ。行けるよ。

Sophie : Oui ! Il y a une salle pour des œuvres japonaises.

そうね!日本の作品を展示してる部屋があるの。

Charger : 充電する

フランスでは携帯電話が充電器に接続されています。

charger“は「充電する」などの意味を持つ動詞として使うことができます。

Quentin : Il faut que je charge mon téléphone portable. Où est-ce que j’ai mis mon chargeur…

携帯電話を充電しなきゃ。充電器はどこに置いたかな…。

Juliette : Il est là-bas.

向こうにあるわ。

Quentin : Merci !

ありがとう!

Plan : 地図

Plan“は「地図」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Cindy : Le plan est disponible à l’accueil.

地図は受付でもらえるわ。

Bastien : D’accord, merci.

わかった、ありがとう。

Œuvre : 作品

美術館でフランス絵画を鑑賞する女性。

œuvre“は「作品」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

Arnaud : On va aller voir cette exposition si veux.

良かったらこの展覧会をみにいこうよ。

Jonathan : Oui. J’ai vu l’affiche. Il y a des œuvres très intéressantes.

ああ。ポスターを見たよ。興味深い作品があるね。

旅行の計画を立てるのは楽しいものですね。また、現地で新しく発見することもあります。そのような発見に合わせて調節することも良いですよ。

使えるフランス語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

フランスの窓枠に置かれた、青いボトルがいっぱい入った籐のかご。

パリの湧き水

飲み水になるような湧き水といえば自然豊かな森の中の上流をイメージしますが、実はパリでも飲めるってご存知ですか?今回はパリ地元民に愛される、そんな泉の情報を覗いてみまし…