フランスの大きな買い物

    1. フランス語会話・勉強

    Bonjour, chers amis ! こんにちは、みなさん。Comment allez-vous ?ご機嫌いかがですか?

    人生に何度もない大きな買い物、すごく気に入って、周到に準備して買いたいものです。でも意外なタイミングで機会が訪れることも人生ままあるわけで。

    そんなシチュエーションを見てみましょう。

    大きな買い物

    会話

    M. Martin: On dis que tu as acheté un appartement près d’ici. As-tu déjà emménagé ?

    この近くにアパートを買ったんだって?もう引っ越したのかい?

    M. Dupont: Pas encore. Mais on est en train de préparer.

    まだ。でも準備中だよ。

    Et toi, tu vas acheter une nouvelle voiture n’est-ce pas ?

    君は新しい車を買うんだろ?

    M. Martin: Oui, malgré moi. Ma voiture ne marche pas bien. Parfois elle ne démarre pas.

    うん、心ならずもね。うちの車、調子悪いんだよ。ときどきはエンジンが掛からなかったりするんだ。

    M. Dupont: As-tu consulté au garage ?

    修理工場には相談したの?

    M. Martin: Bien sûr. Et ils disent qu’il n’y a plus de pièces nécessaires . Tu sais, elle est tellement vieille.

    もちろんだよ。そしたら必要な部品がもうないって言うんだ。ほら、すごく古い車だからね。

    Vocabulaire

    (“<”記号以下は、もとの形(辞書に載っている形)を表しています。また、名詞の後の(m)、(f)は、それぞれ男性名詞・女性詞を示しています)

    • appartement(m) アパルトマン
    • emménager 新居に入居する
    • pas encore まだ
    • en train de ~ ~している最中である
    • préparer 準備する、用意する
    • voiture(f) 車
    • malgré soi いやいや、不承不承
    • parfois 時折、往々にして
    • démarrer 動き出す、スタートする
    • consulter 相談する、意見を求める
    • garage (m) 自動車修理工場
    • pièce(f) 部品

    今週のポイント

    Pas encore

    まだ

    フランスでは女性が屋外のテーブルに座ってコーヒーを飲んでいる。

    déjà「もう」に対してpas encoreは「まだ」の意味です。

    本文中のように単独でも使われますし、普通の否定文の中でも使うことができます。

    Il n’est pas encore arrivé.

    彼はまだ着いてない

    en train de préparer

    準備している最中だ

    être en train de + 動詞の原型で、「~しているところだ」の意味になります。

    Il est en train de lire un journal.

    彼は新聞を読んでいるところだ

    Nous étions en train de discuter ce point.

    我々はこの点を議論しているところだった

    vas acheter

    買う予定だ・買おうとしている

    なんだか久しぶりに出てきた気がするので、一応挙げておきます。Aller +動詞の原型で近接未来の表現でしたね。

    malgré moi

    いやいや・不承不承

    malgréは「~の意に反して」の意味で、後ろにsoimoi, toi, lui, elle, nous, vous, eux, ellesなど)が付いて、その人の意に反して、その人は嫌だったのだが、という意味になります。

    J’ai entendu ses confidences malgré moi.  

    私は心ならずも彼女の打ち明け話を聞いてしまった

    consulter au garage

    自動車修理工場に相談する

    garageには、日本語と同じように「車庫」の意味もありますが、「サービスステーション」の意味もあります。

    il n’y a plus

    ~はもうない

    否定文の基本の形はne~pasですが、pas の部分を変化させることで、いろいろなニュアンスのある否定文にすることができます。

    「今週のお役立ち!を併せてご覧ください。ne~plusは「もう~ない」の意味です。

    Jean n’est plus riche.

    ジャンはもう金持ちではない

    Je ne peux plus marcher.

    もう歩けない

    今週のお役立ち!

    フランスで白い背景に指を指す女性。

    いろいろな否定文

    ne~plus以外にも、neと組み合わせて様々な否定文を作ることができる言葉があります。

    「今週のポイント」の1項目目のne~pas encoreもそうですね。

    ne~pas du tout

    全然~ない

    Je ne suis pas du tout fatigue.

    私は全く疲れていません

    Je ne suis pas du tout déçu.

    私はがっかりなんか全くしていません

    ne~jamais

    決して~ない

    Je n’ai jamais aller en France.

    一度もフランスに行ったことはありません

    ne~rien/personne

    何も/誰も~ない

     Il n’yavait personne.

    誰もいなかった

    Je n’ai rien à faire.

    何もやることがない

    ne~que …

    …しか~ない

    Je n’ai que cinq euros.

    5ユーロしか持っていない

    ne~ni…ni…

    …も…も~ない

    Je n’ai ni frère ni soeur.

    私には男兄弟も女兄弟もいない

    それでは今週も、お疲れさまでした!

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます