レポートのテーマについてフランス語で議論

    1. フランス留学生活・費用

    アントワーヌとジョナタンは宿題のレポートに取り組んでいます。テーマについて議論しています。

    会話

    Antoine : Je vais imprimer ce document.

    このドキュメントを印刷しよう。

    Jonathan : Tu peux brancher la câble à ce port.

    ケーブルをこのポートに接続できるよ。

    Antoine : Merci ! Tu as choisi un thème pour ton dossier ?

    ありがとう!レポートのテーマを決めた?

    Jonathan : Oui, la société et la littérature. Et toi ?

    ああ、「社会と文学」だよ。君は?

    Antoine : L’histoire de la littérature.

    「文学の歴史」だよ。

    Jonathan : C’est bien. Je traite la question: comment la société a changé avec le temps.

    いいね。社会が時と共にどのように変化したかに関する問題について扱うよ。

    Antoine : Tu vas traiter des romans de différents époques.

    色々な時代の小説を取り扱うんだね。

    Jonathan : Oui. Avec le développement de la technologie, les modes de communication ont changé.

    ああ。テクノロジーの発展と共にコミュニケーション方法が変わったね。

    Antoine : Oui.

    そうだね。

    Jonathan : On peut voir ça à partir d’une scène dans laquelle des personnages se communiquent en utilisant leurs téléphones portables, par exemple.

    例えば、登場人物が携帯電話で会話してる場面からもわかるね。

    Antoine : La façon de travailler a changé aussi. Il y a de nouveaux métiers.

    仕事のやり方も変わったよね。新しい職業もできた。

    Jonathan : Oui.

    そうだね。

    今週のポイント

    Port : ポート

    フランスのテーブルの上に置かれたラップトップ。

    port“は「ポート」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

    Quentin : Il n’y a aucun port disponible !

    空いてるポートがない!

    Cindy : Tu peux débrancher ce câble.

    このケーブルを外せるわ。

    Quentin : Merci !

    ありがとう!

    Communication  : コミュニケーション

    communication“は「コミュニケーション」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

    Pauline : Le fichier doit être dans le dossier “Communication”.

    ファイルは「コミュニケーション」フォルダにあるはず。

    Clément : Je l’ai trouvé, merci !

    見つかった。ありがとう!

    Métier : 職業

    フランスのオフィスでコンピューターを使って働く 2 人の女性。

    métier“は「職業」などの意味を持つ名詞として使うことができます。

    Manon : Tu choisis d’abord un métier à partir de la liste, ensuite la formation correspondante apparaîtra.

    まずリストから職業を選ぶと、対応する講座が表示されるわ。

    Bastien : D’accord, merci !

    わかった、ありがとう!

    レポートを仕上げるのは大変な作業ですが、興味のある分野について友人と語り合うのも楽しいですよね。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます