フランス人の仕事の愚痴

    1. フランス語会話・勉強

    フランスは基本週に35時間労働で、平均して日本人よりも労働時間が少ないと思いますが、愚痴を言いたくなるときもあることでしょう。

    このレッスンでは、友達の仕事の愚痴を聞く、そういったシチュエーション見てみましょう。

    フランス人の仕事の愚痴

    会話

    ルイはシンディに電話をします。

    Louis : Salut Cindy, ça va? Je ne vous dérange pas?

    やあシンディ、元気?邪魔じゃない?

    Cindy : Non, non, je viens de rentrer du travail.

    ううん、今仕事から帰ったところなの。

    Louis : Ah d’accord. Ça a été?

    そっか。うまくいった?

    Cindy : Oui, c’est un peu le bordel en ce moment, mais ça va.

    ええ、最近忙しいけど、大丈夫よ。

    Louis : Tu as beaucoup de travail?

    仕事がたくさんあるの?

    Cindy : Oui, mais ce n’est pas que ça. Mon supérieur est un peu chiant.

    ええ、でも、それだけじゃないの。上司にちょっとうんざりしてるの。

    Louis : Comment est-il chiant?

    どんな風に?

    Cindy : Il ne me donne pas la pression mais il est mou. Il ne m’écoute jamais même si je fais une proposition.

    プレッシャーを与えるっていうわけではないけど、だらけた人なの。何か提案しても、絶対に聞き入れないの。

    Louis : Il n’est pas motivé par le travail, non?

    彼は仕事に熱心じゃないんじゃない?

    Cindy : Oui, je crois. 

    ええ、そう思うわ。

    Louis : Tu ne veux pas changer de travail? Tant qu’il est ton supérieur, tu ne peux jamais faire grand chose.

    仕事は変えられないの?彼があなたの上司である限り、大した事ができないよ。

    Cindy : Non, j’aime bien quand même mon travail.

    無理ね。やっぱりこの仕事がすきだから。

    Louis : D’accord. Euh, il vaut mieux avoir une occasion de discuter avec ton supérieur sur ce sujet.

    そっか、うーん。その事について上司と話し合ってみるといいよ。

    Cindy : Oui, c’est vrai. Je vais essayer! Merci!

    そうね。やってみるわ!ありがとう!

    ワンポイント

    Ça a été? : 大丈夫だった?、良かった?

    フランス料理レストランでグループの人々に飲み物を提供するウェイター。

    Ça a été? は「大丈夫だった?」「良かった?」 を意味し、日常で起こる物事に対し、使われる表現です。

    レストランではウェイターから耳にすることがあります。これは料理について聞いています。

    Serveuse : Ça a été?

    良かったですか?

    Nicolas : Oui, c’était délicieux!

    はい、とても美味しかったです。

    Serveuse : Vous voulez des desserts? 

    デザートはどうですか?

    Nicolas : Oui, s’il vous plaît.

    ええ、お願いします。

    Bordel : 乱雑、苦労

    bordel は「乱雑」な状態を指し、そこから転じて「苦労」も意味し、忙しい時に使われます。

    また「散らかり放題の」を意味する形容詞 bordélique も同じグループとして覚えておきましょう。

    Mathilde : C’est quoi ce bordel!

    何、この散らかり様は!

    Jordan : Pardon, je vais ranger tout de suite.

    ごめん、すぐに片付けるよ。

    Mathilde : Chaque fois que je rentre, c’est comme ça.

    帰る度に、こうじゃない。

    Jordan : Oui, pardon…

    ああ、ごめん…。

    Chiant, e : 面倒な、うんざりする

    chiant, e は「面倒な」「うんざりする」を意味する形容詞です。面倒な物事や人を指す時に使う日常的な表現です。

    Fanny : Je ne peux pas ouvrir ce fichier.

    このファイルが開けないの。

    Pierre : Le format de ce fichier n’est pas supporté sous Mac.

    ファイルのフォーマットがマックじゃ使えないんだよ。

    Fanny : Je suis obligée d’utiliser Windows? C’est chiant.

    ウィンドウズで使わなきゃいけないの?面倒だわ。

    Pierre : Oui, je comprends, mais bon…

    ああ、わかるけど、仕方ないよ…。

    Mou, molle : だらけた、しまりがない

    フランスでリモコンを手にソファでくつろぐ男性。

    mou, molle は、物に対し「柔らかい」という意味で使いますが、「だらけた」「しまりがない」人を指す時にも使います。

    Marie : Ça va avec ton nouveau copain?

    新しい彼とはうまくいってる?

    Laura : Oui, mais il est un peu mou.

    ええ、でも、ちょっとだらけた人なの。

    Marie : Il y a beaucoup d’hommes comme ça en ce moment.

    最近そんな男が多いわね。

    Tant que ~ : 〜する限り

    tant は「そんなに」を意味する副詞ですが、Tant que ~que と文節を伴って「〜する限り」を意味します。

    que 以下の文は接続法となることに注意しましょう。

    Alexandre : Ça va, ton mémoire?

    論文の調子はどう?

    Vincent : Non, comme je fais mon petit boulot, ça n’avance pas trop.

    いや、バイトしてるから、あまり進んでないんだ。

    Alexandre : Ce n’est pas bien. Tant que tu continues ton petit boulot, tu ne pourras pas avancer dans ton mémoire.

    良くないよ。バイトを続ける限り、論文が進まないよ。

    Vincent : Oui, c’est vrai.

    ああ、そうだね。

    やはり、どこの国でも愚痴をこぼしたくなることがあるものですね。皆さんの周りに愚痴をこぼしたいフランス人がいましたら、聞いてあげましょう。

    一つのコミュニケーションですし、それがかえって仕事にも良い影響を及ぼすこともあるでしょう。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

    フランスのさまざまな顔を持つ人々のコラージュ。

    オンラインで仕事する

    クレマンとポリーヌは、仕事についてビデオ通話をしながら、遠隔でのやりとりを行っています。クレマンはパソコン、ポリーヌはスマートフォンを使って通話しています。会話Clé…