フランス製ソフトウェアを活用したアレクシの挑戦

    1. フランス語会話・勉強

    アレクシは、仕事で使うためにあるソフトウェアを使用することにしました。本を読んで勉強したようです。

    アレクシは友達のジョナタンと話しています。

    フランス製ソフトウェアを活用したアレクシの挑戦

    会話フランスでノートパソコンのキーボードをタイプする人。

    Jonathan : J’ai lu un article sur ce logiciel récemment, il est bien?

    最近、このソフトウェアの記事を読んだよ、このソフトウェアは良いかい?

    Alexis : Oui. J’ai regardé une vidéo de démonstration sur ce logiciel.

    ああ。このソフトウェアに関するデモンストレーション・ビデオを見たんだ。

    Après, j’ai décidé d’utiliser ce logiciel pour mon travail.

    それから、仕事にこのソフトウェアを使おうと決めたんだ。

    Jonathan : Tu as pris des cours pour l’apprendre?

    覚えるのに講座を受けた?

    Alexis : Non, je voulais prendre des cours, mais je n’ai pas trouvé l’horaire qui me convenait.

    いや、講座を受けたかったんだけど、自分の都合に合う授業時間が見つからなかったんだ。

    J’ai lu plusieurs livres pour l’apprendre.

    本をいくつも読んで勉強したよ。

    Jonathan : Il est très utile pour ton travail.

    君の仕事にとても役に立つよね。

    Alexis : Oui. Ma façon de travailler a beaucoup changé avec ce logiciel.

    ああ。このソフトウェアで仕事の方法が大きく変わったよ。

    Jonathan : C’est bien. Je vais un peu réfléchir sur ma façon de travailler.

    良いね。僕も仕事の方法についてちょっと考えてみるよ。

    Ah, la mise à jour est disponible. Il y a un bouton au-dessus de la fenêtre.

    あっ、アップデートが利用可能だよ。ウインドウの上にボタンがあるよ。

    Alexis : C’est vrai, merci!

    本当だ。ありがとう!

    今週のポイント

    フランスの白い表面に新聞の山。Article : 記事

    article“は「記事」など様々な意味を持つ名詞として使うことができます。

    Céline : Il y a un article intéressant pour ton travail.

    あなたの仕事にとっておもしろい記事があるわ。

    Bastien : Oui, c’est vrai. Merci!

    うん、本当だ。ありがとう!

    Céline : De rien!

    どういたしまして!

    フランスの道路に女性が立っており、右向きの矢印が立っています。Décider de ~ : ~することを決める

    décider“は「決める」などの意味を持つ動詞で、前置詞”de“を伴い、”décider de ~“で「~することを決める」などの意味を持ちます。

    Julien : On a décidé de lancer un nouveau projet. Tu peux y participer?

    新しいプロジェクトを立ち上げることになったんだ。参加しくれる?

    Lucie : Oui, je veux bien!

    ええ、喜んで!

    Julien : Merci! Tu peux lire ce document quand tu auras le temps?

    ありがとう!時間があるときにこのレポートを読んでくれる?

    Lucie : D’accord. Je vais le lire cet après-midi.

    わかったわ。今日の午後、読むわ。

    Julien : Merci!

    ありがとう!

    建物の前を歩くフランスのビジネスマンのシルエット。Plusieurs : 何人もの、いくつもの

    plusieurs“は「何人もの」「いくつもの」などの意味を持つ不定形容詞として使うことができます。また、不定代名詞としても使うことができます。

    Émilie : Dans ce dossier, il y a plusieurs fichiers concernant ton projet.

    このフォルダの中に、あなたのプロジェクトに関連するファイルがいくつも入ってるわ。

    Guillaume : D’accord. Merci!

    わかった。ありがとう!

    ソフトウェアがインストールされたラップトップを使用しているフランスの女性。Mise à jour : アップデート

    mise à jour“は「アップデート」などの意味を持つ名詞としてコンピュータ関係においてよく耳にする言葉です。

    Rémi : Tu sais comment exporter le fichier avec ce logiciel?

    このソフトウェアでファイルのエクスポートの方法、わかる?

    Manon : Tu peux télécharger la mise à jour, il y a une nouvelle fonction pour ça.

    アップデートをダウンロードできるわ、そのための新しい機能があるわよ。

    Rémi : D’accord. Merci!

    わかった、ありがとう!

    フランス滞在中にラップトップの上でノートに何かを書いている人。Au-dessus de ~ : ~の上に

    au-dessus“は「その上に」などの意味を持つ副詞ですが、”au-dessus de ~“で「~の上に」という意味で使うことができます。

    Cindy : Tu peux mettre le titre au-dessus de la liste?

    リストの上にタイトルを付けてくれる?

    Romain : D’accord.

    わかったよ。

    Cindy : Merci!

    ありがとう!

    仕事で何か一つの方法を確立し、それに慣れると変更するのはなかなか大変なことです。それでも時には振り返って、方法を改善することも仕事に役立つかもしれませんね。

    フランス語が話せるようになりたい!
    たった1回の無料体験でフランス語がグンと上達できる

    まずは、無料体験

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます