パリから日帰り旅行:ランス

シャンパンと大聖堂で有名なランスはパリからTGVで約45分と、日帰り旅行にピッタリの街です。

今回は、そんなランスの魅力を覗いてみましょう。

ランスのお土産

先週末にランスへ日帰り旅行に行ってきた花子さん、マリーさんにお土産を渡しているようです。

会話

Hanako : Tiens, c’est le biscuit rose. Je suis allée à Reims le week-end dernier.

はい、ビスキュイ ローズよ。先週末にランスに行ってきたの。

Marie : Merci, Hanako. Alors, c’était bien ?

ありがとう、花子。ね、ランス旅行は良かった?

Hanako : Oui, j’ai visité quatre cites du patrimoine mondial de l’UNESCO en un seul jour !

ええ、たったの1日で、ユネスコの正解遺産を4つも訪れてしまったわ。

Marie : Super ! Qu’est-ce que tu as visité ?

凄いわね!どこを訪れたの?

Hanako : D’abord, la cathédrale Notre Dame, ensuite le palais du Tau.

まずはノートルダム大聖堂、それからトー宮殿よ。

Après le déjeuner, la basilique Saint-Rémi. Et pour la fin, une cave de champagne !

ランチの後はサンレミ聖堂。そして最後は、シャンパンカーブ!

Marie : Une journée très bien chargée !

とっても盛りだくさんな一日ね!

Hanako : Oui, mais il me manquait du temps.

そうね、でも時間が足りなかったの。

La prochaine fois, j’aimerais biens visiter des vignobles et des petites caves de champagne aussi.

次回は、ブドウ畑や小さなシャンパーニュのカーブにも行ってみたいわ。

すぐに使えるフランス語教室de勉強

ポイント

biscuit rose

biscuit rose」は「biscuit クッキー」「 rose バラ」の名が示す通り、ピンク色をしたお菓子で、シャンパーニュに浸して頂くのがランスの定番です。

とても軽いお菓子なので、ランス土産にも良さそうですね。

champagne

champagne」は「シャンパン」のことですが、シャンパーニュ地方で決まった作り方がされたものだけを「champagne」と呼ぶことができます。

それ以外の発泡酒は「vin mousseux」と呼ばれ「champagne」とは確実に区別されて扱われます。

4つのユネスコ世界遺産

ランスには3つのユネスコ世界遺産がありますが、ランスを含む周辺にまたがり、さらにもう1つの世界遺産があります。

La cathédrale Notre Dame

ノートルダム大聖堂

ランスで一番有名な世界遺産といえばこの「La cathédrale Notre Dame」でしょう。ゴシック様式の最高傑作とも称されています。

歴代フランス国王の戴冠式が行われた場所としても有名で、25人のフランス国王がこの場で誕生しています。

ステンドグラスはシャガールの手がけたものが有名ですが、シャンパンの製造方法を紹介したステンドグラスも見所の1つです。

Le palais du Tau

トー宮殿

La cathédrale Notre Dame」の横に位置するのが「Le palais du Tau」、もともとは大司教の住まいとして建てられましたが、現在では博物館になっています。

大聖堂の宝物や復前の彫刻、戴冠式で使われた道具などを見ることができます。

すぐに使えるフランス語教室de勉強

La basilique Saint-Rémi

サン-レミ聖堂

ランスの街の中心からは少し離れた所に位置するのが「La basilique Saint-Rémi」、司教サン・レミの遺体が安置されています。

その歴史は「La cathédrale Notre Dame」よりも古く、1009年に着工されています。現在に至るまで度重なる修復が行われている為、様々な建築様式が共存したつくりになっています。

装飾の少なくシンプルな印象を与える教会ですが、12世紀のステンドグラスが保存されており、修復前の名残を感じることが出来ます。

観光客がほとんどいないので、ゆっくりと時間を過ごしたい人におすすめのスポットです。

Coteaux, maisons et caves de Champagne

シャンパーニュの丘陵、メゾンとカーブ

この世界遺産はシャンパンに関する世界遺産で、ブドウ畑のある「Coteaux 丘陵」「maisons 醸造所」「cave 地下保存庫」などが、14点におよびリスト登録されています。

ランス市内で登録されている「cave」は「PommeryRuinartVeuve-ClicquotCharles HeidsieckTaittingerMartel」があります。

La basilique Saint-Rémi」の周辺にもいくつかあるので、同時に訪れてみてはいかがでしょうか?

そしてブドウ畑の広がる「Coteaux」を訪れるには車が必須!でも「maisons」を訪れるならシャンパーニュの試飲も必須です。

ランスからバスツアーも出ているので、申し込んでみるのも楽しそうですね。

パリ近郊のユネスコ世界遺産

パリには沢山の見所がありますが、折角のフランス旅行をパリだけで終わらせてしまうのはもったいないと思う方もいますよね。

今回はパリ近郊のユネスコ世界遺産について覗いてみましょう。

会話

Marie : Tu lis un guide touristique? C’est pour tes prochaines vacances ?

旅行ガイドを読んでいるの?あなたの次のヴァカンスの?

Hanako : Non non, ce n’est pas pour mes vacances.

いいえ、私のヴァカンスためじゃないの。

Regarde, c’est un guide pour l’Ile-de-France.

見て、イル・ド・フランスのガイドブックよ。

Marie : Tu veux visiter quelque part en Ile-de-France ?

イル・ド・フランスのどこかを訪ねたいの?

Hanako : En fait, mes amis viendront du Japon pour une semaine.

ええっとね、日本から友人たちが1週間来るの。

Ils sont déjà venus à paris quelque fois, et ils veulent visiter autre chose qu’une grande ville comme Paris.

彼らはパリに何度か来ているから、パリみたいな大都会じゃなくて、どこか違うところを観光したいんだって。

Marie : Tu cherches donc une destination pas très loin de Paris.

パリからそれほど遠くないところを探してるのね。

Hanako : Oui, un endroit où on peut faire l’aller-retour en un jour en train.

ええ、電車で日帰りできるところがいいわ。

Tu as une petite idée ?

良いアイディアある?

Marie : Heu…c’est difficile…en Ile-de-France, il y a beaucoup d’endroit à visiter !

う~ん…難しいわね…。イル・ド・フランスには沢山の見どころがあるもの!

ポイント

guide touristique

guide」は「ガイド・ガイドブック」、「touristique」は「観光の」という意味です。「旅行ガイド(人)」「旅行ガイドブック」どちらの意味でも使われます。

Ile-de-France

Ile-de-France」は「フランスの島」を意味し、パリを中心とするフランスの地域圏の名前です。日本の関東・関西などに相当するイメージですね。

パリ近郊のユネスコ世界遺産

パリから電車で気軽に訪ねられるユネスコ世界遺産は3箇所あります。パリを拠点とした日帰り旅行の場所選びに迷ったら、まずは有名どころを訪ねてみてはいかがでしょうか。

すぐに使えるフランス語教室de勉強

Château de Versailles

まずは1979年に世界遺産に登録された「Château de Versailles ヴェルサイユ宮殿」です。日本人では知らない人のほうが少ないであろう超有名な観光地です。

ルイ14世の絶対王政下で建設された宮殿は、とにかく豪華かつ華やか。広大な庭園や、その中に点在するその他の宮殿まで見て回るには、かなりの時間が必要です。

効率よく観光をしたい人にはバスツアーもありますが、できるなら電車で出かけて、じっくり見て回るのがおすすめですよ。

http://www.chateauversailles.fr/

すぐに使えるフランス語教室de勉強

Château de Fontainebleau

パリの南に位置する「Château de Fontainebleau フォンテーヌブロー宮殿」は知名度では「Château de Versailles」に劣りますが、長い歴史をもつ宮殿です。

数世紀に渡りその時代の城主による増改築が行われてきた為、12世紀から19世紀にかけての様々な建築様式が混合しています。

この宮殿で特に有名なのは「La cour d’Honneur 栄光の中庭」にある「L’escalier du Fer-à-cheval 馬蹄型の階段」ですが、これはルイ13世の時代に改築されたものです。

ナポレオン1世が流刑前に兵士への別れを告げた場所としても有名ですね。

この「La cour d’Honneur」は白馬の像があることから「cour du Cheval Blanc 白馬の中庭」、ナポレオンが分かれの挨拶をしたことから「cour des Adieux 別れの中庭」とも呼ばれています。

世界遺産への登録は1981年です。

http://www.musee-chateau-fontainebleau.fr/

すぐに使えるフランス語教室de勉強

Provins

パリから東へ電車で約1時間半、「Ile-de-France」の端に位置するのが「Provins プロヴァン」です。

中世時代にシャンパーニュ太市の開催地として栄えたこの街は、北フランスには珍しい11~12世紀の中世時代の建築物が残っています。

そして、そこに聳え立つのは「château 城」ではなく「donjon 城砦」。まるでタイムスリップをしたような気分を楽しめますよ。

http://www.provins.net/fr/decouvertes-et-visites.html

観光のポイント

電車の時間

パリから日帰り旅行へ行く際に気をつけて欲しい点はいくつかありますが、まずは電車の時間をしっかりチェックしておくことです。

Versailles」や「Fontainebleau」へ行く場合はそれほど気にしなくて良いのですが、一番遠い「Provins」は1時間に1本と電車の本数がとても少なくなっています。

終電も早いので、のんびり夕ご飯を食べていたらパリに帰れなくなった!なんてことにもなりかねません。

歩きやすい靴

観光には歩きやすい靴は必須ですが、とくに「Versailles」や「Fontainebleau」はその広大な庭園も見所の1つです。

塗装された歩道ではなく砂利道であるところも多いので、軽いお散歩気分の靴で出かけると、すぐに足が痛くなってしまうかもしれませんよ。

話せるフランス語をカフェで習得 | 何度でも聞ける上達する1対1レッスンはコスパ最強【先生を選んで、無料体験する!】

先生を選んで、無料体験する!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

すぐに使えるフランス語教室de勉強

フランスの遊園地

フランス旅行で遊園地が行先に選ばれることは少ないですが、パリから日帰りで行ける遊園地もいくつかあります。今回はそんなフランスの人気遊園地について覗いてみましょう…