ストレスについてフランス語で話す

    1. フランス語会話・勉強

    フランスであろうと、日本であろうと、ストレスが溜まってしまうのは現代人が抱える問題の一つですね。しかし、そういったストレスに対しての対策を持っている人もいます。

    ストレスについてフランス語で話す

    今回は、ストレスについて話す、そういったシチュエーションを見てみましょう。

    フランスで、ノートパソコンとフォルダーを持って机に座る女性。会話

    ジュリーとレアはバーで話しています。

    Julie : Attention Léa, tu bois un peu trop. Pourquoi tu bois autant? Il y a quelque chose qui ne va pas?

    気をつけて、レア。ちょっと飲み過ぎよ。どうしてそんなに飲むの?何か嫌なことでもあったの?

    Léa : Oui, en ce moment, je suis stressée parce que je travaille pour un grand projet.

    ええ、最近、大きなプロジェクトに関わってるから、ストレスがたまってるの。

    Julie : Ah, d’accord. Mais, boire, ce n’est pas une bonne solution pour lutter contre le stress.

    そうなの。でも、飲むのはストレスと戦う良い解決方法ではないわ。

    Léa : Oui, je sais, mais je ne peux pas m’empêcher de boire.

    ええ、わかってるわ。でも、飲まずにはいられないのよ。

    Julie : Ce n’est pas bien. Il faut trouver une autre solution.

    良くないわ。何か解決方法を見つけなきゃ。

    Léa : Tu n’en connais pas?

    何か知らない?

    Julie : Moi, je vais souvent à la piscine à côté de chez moi. Ça me fait du bien de bouger le corps. 

    私は、家の近くにあるプールによく行くわ。体を動かすのは良いことよ。

    Léa : Moi, je ne fais pas du tout le sport…

    私、全然スポーツをしないの…。

    Julie : C’est dommage. Céline prend des cours de yoga et Émilie fait la danse. Il vaut mieux que tu trouves une activité plutôt que boire.

    残念ね。セリーヌはヨガを習ってるし、エミリーはダンスをしてる。あなたも、飲むより何か見つけなきゃ。

    Léa : Oui, c’est vrai. Il y a un parc à côté de chez moi. Je vais essayer de courir demain!

    ええ、そうね。家の近くに公園があるの。明日、走ってみるわ!

    今週のポイント

     フランスの青い背景のテーブルに置かれた正義の天秤。Autant : こんなに、そんなに

    autant“はいくつかの意味があり、比較級で「〜と同じくらい」の意味で使いますが、単独では「こんなに、そんなに」といった意味でも使うことができます。

    Jordan : Tu as l’air fatiguée. Ça va?

    疲れているようだね。大丈夫?

    Florian : Oui, ça va. Je suis sortie du travail vers 23h hier.

    ええ、大丈夫よ。昨日、23時頃に仕事を出たの。

    Jordan : Tu as travaillé autant!

    そんなに働いたの!

    フランスでコンピューターのキーボードに座る眼鏡をかけた男性。Stressé,e : ストレスがある、ストレスがたまっている

    stresser“は「ストレスを生じさせる」という動詞で、”stressé,e“は「ストレスがある、ストレスがたまっている」という意味の形容詞として使います。

    Antoine : Tu as l’air stressée. Ça va?

    ストレスがたまっているようだね。大丈夫?

    Claire : Oui, j’ai un examen demain.

    ええ、明日試験があるの。

    Antoine : Ne t’inquiète pas! Ça va aller!

    心配しないで!うまくいくよ!

    フランスのデスクで争う 2 人のビジネスマン。Lutter contre ~ : 〜と戦う

    lutter contre ~”は「〜と戦う」を意味します。

    また本文では、”lutter contre le stress“「ストレスと戦う」といった用法で使われていますが、

    他に”lutter contre la maladie“「病気と戦う」といった用法もあります。

    Mélissa : Tu as fait quoi ce weekend?

    週末は何したの?

    Guillaume : Je suis allé à Bordeaux en voiture.

    車でボルドーに行ったよ。

    Mélissa : Super! Mais ce n’est pas trop dur de conduire longtemps?

    いいわね!でも、長い間運転するのは大変じゃない?

    Guillaume : Oui, un peu. Parfois c’est difficile de lutter contre le sommeil.

    ああ、ちょっとね。時々、睡魔と戦うのが大変だよ。

    フランス独特の雰囲気に包まれ、本や書類を抱えてベッドに座る女性。Ne (pas) pouvoir s’empêcher de ~ : 〜せずにいられない

    empêcher“は「妨げる」を意味し、”ne (pas) pouvoir s’empêcher de ~“で、「〜せずにはいられない」という意味で使います。

    ここでの”pas“は省略することもできます。

    Aurélie : Je ne peux pas m’empêcher de manger en ce moment! 

    最近、食べずにはいられないの!

    Melissa : Moi non plus! C’est l’hiver.

    私もよ!冬だからね。

    Aurélie : Ce n’est pas bien. Il faut que je bouge.

    良くないわ。動かなくちゃ。

    Melissa : Mais il fait très froid dehors…

    でも、外はすごく寒いわ…。

    フランス(フランス)でスープの缶を持つ女性。Plutôt que ~ : 〜よりむしろ

    plutôt que ~“は「〜よりむしろ」を意味する比較級です。

    名詞、動詞どちらとも使用することができます。

    Axel : Qu’est-ce qu’on fait ce weekend?

    今週末、何する?

    Fanny : On va en Normandie?

    ノルマンディーに行く?

    Axel : Bonne idée! On va prendre le train plutôt que la voiture, non?

    いい考えだね!車より電車で行かない?

    Fanny : Ok!

    いいわよ!

    フランスであろうと、日本であろうと、ストレスは大事な問題です。

    皆さんの中でも、慣れない海外での滞在にストレスを溜め込んでしまうこともあるかもしれません。

    そういった場合は、周りのフランス人の友達に相談してみましょう。趣味の多いフランス人ですから、何かいい対策が見つけられるかもしれません。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く