フランス交流プログラム

    1. フランス留学生活・費用

    大学生のジュリエットは、交流プログラムを利用して他の国で勉強してみたいと考えています。試験もあり、簡単ではなさそうですが…。

    このレッスンでは、交流プログラムについて問い合わせる、そういったシチュエーションを見てみましょう。

    会話フランスでテーブルに座って話している 2 人の女性。

    マキシムとジュリエットは、大学で話しています。

    Maxime : J’ai vu Guillaume hier.

    昨日ギヨームに会ったんだ。

    Juliette : Il a fini son programme d’échange?

    彼は交流プログラムを終えたの?

    Maxime : Oui, il est rentré de l’Angleterre la semaine dernière.

    ああ、先週イギリスから帰ってきたよ。

    Juliette : Ce programme m’intéressait depuis longtemps.

    私も前からそのプログラムに興味があったのよね。

    Maxime : Tu pourras demander les informations auprès du secrétariat.

    事務室に問い合わせてみたらいいよ。

    Juliette : D’accord. Merci!

    わかった。ありがとう!

    15 minutes plus tard 15分後

    Juliette : Bonjour, je voudrais avoir des renseignements sur le programme d’échange.

    すみません、交流プログラムについて知りたいのですが。

    Secrétaire (de l’université) : Vous voulez aller où?

    (大学の)事務局員 : どの国を希望ですか?

    Juliette : En Angleterre.

    イギリスです。

    Secrétaire : D’accord. C’est un programme d’un an. Vous validez au moins 8 cours. Voici un formulaire d’inscription à l’examen.

    わかりました。これは、1年間のプログラムです。少なくとも8つの授業の単位を取らなければなりません。こちらが受験申請書です。

    Juliette : C’est l’examen de l’anglais?

    英語の試験ですか?

    Secrétaire : Oui.

    はい。

    Juliette : C’est difficile?

    難しいですか?

    Secrétaire : Comme les cours se déroulent en anglais, vous devez avoir un bon niveau. Vous parlez couramment anglais?

    授業は英語で行われますから、かなりのレベルに達していなければなりません。英語はペラペラですか?

    Juliette : Non, pas couramment.

    いいえ、ペラペラというほどではないんです。

    Secrétaire : L’examen aura lieu dans 3 mois. Vous avez encore du temps pour travailler!

    試験は3か月後ですし、まだ勉強する時間がありますよ!

    Juliette : D’accord. Merci!

    わかりました。ありがとうございます!

    今週のポイント

    図書館でフランス国旗を掲げる人々のグループ。Programme d’échange : 交流プログラム

    échange“は「交換」「交流」を意味する名詞です。

    「プログラム」を意味する”programme“を使用して、”programme d’échange“で「交流プログラム」という意味で、交換留学などを指して使用します。

    Quentin : Dis, tu ne veux pas aller au cinéma ce soir?

    ねえ、今晩映画に行かない?

    Manon : Euh, je ne peux pas. J’ai un cours d’espagnol.

    うーん、今晩は無理なの。スペイン語の授業があるの。

    Quentin : Tu prends des cours d’espagnol? C’est bien!

    スペイン語を習ってるの?いいね!

    Manon : Oui, j’ai commencé seulement le mois dernier, mais ça me plaît beaucoup!

    ええ、ほんの先月始めたばっかりなんだけど、とても気に入ってるわ!

    Quentin : Moi, je suis allé en Espagne par le programme d’échange quand j’étais étudiant.

    僕は学生の頃、交流プログラムでスペインに行ったことがあるよ。

    Manon : C’est bien!

    いいわね!

    フランス滞在中に「validated」と書かれたマーカーを持っている人。Valider: 有効にする

    valider“は「有効にする」という意味を持ち、様々な状況で使用します。例として本文で出てきたように「授業の単位を取る」という意味でも使います。

    Simon : Je suis content, j’ai réussi à valider le cours d’histoire!

    やったよ、歴史の授業の単位が取れたよ!

    Aurélie : Félicitations!

    おめでとう!

    Simon : Merci!

    ありがとう!

    フランスで男性が指でジェスチャーをしている。Au moins : 少なくとも

    moins“は「より少なく」を意味する副詞としてよく使用されますが、”au moins“で「少なくとも」という意味で使います。

    Lucas : Tu peux garder les plantes pendant mes vacances?

    僕のバカンス中に植物を預かってくれる?

    Émilie : D’accord.

    いいわよ。

    Lucas : Merci! Tu peux arroser au moins tours les trois jours?

    ありがとう!少なくとも3日ごと、水をあげてくれる?

    Émilie : Ok!

    わかったわ!

    ビジネスマンがフランスの地図を指差している。Se dérouler : 行われる、展開する

    rouler“は「広げる」を意味する動詞で、”se dérouler“は「行われる」「展開する」という意味で使います。

    Jonathan : J’aimerais bien créer mon entreprise.

    自分の会社を持ちたいなあ。

    Claire : C’est bien. Si tu veux savoir comment se déroule la procédure de création d’entreprise,tu peux demander à mon père. Il tient une entreprise.

    いいわね。会社の設立の手続きについて知りたかったら、私の父に聞いてみるといいわ。会社やってるの。

    Jonathan : Oui, je veux bien!

    うん、ぜひ!

    フランスで男性が手でOKサインを出している。Couramment: 流暢に

    couramment“は「普通に」という意味を含む動詞ですが、「流暢に」という意味もあり、言語を「ぺらぺら」話すという意味でよく使います。

    Adrien : J’ai voyagé en Italie!

    イタリアを旅行したんだ!

    Sarah : Cool! C’était bien?

    いいわね!良かった?

    Adrien : Oui, mais j’aimerais bien parler italien couramment.

    ああ、でもイタリア語がペラペラになるといいなあ。

    Sarah : Je connais un ami italien. Je te le présenterai!

    イタリア人の友達がいるの。今度紹介するね!

    Adrien : Merci!

    ありがとう!

    フランスでも交流プログラムは盛んに行われており、授業の単位も認められることが多いです。

    プログラムの参加には試験があることが多く、大変ですが、学生の皆さんはぜひチャレンジしてみてください。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます