フランス語で部屋を予約

    1. フランス旅行・観光

    フランス人は週末を利用し、1泊ないし2泊で遠出をする人達が少なくありません。急に決めることもありますから、そのような時はホテルの予約など、大変ですね。

    このレッスンでは、そういったシチュエーションを見てみましょう。

    ホテルを予約

    エミリーはホテルに部屋を予約しようと電話しました。

    Au téléphone 電話で

    Emilie : Bonjour, je vous appelle pour réserver une chambre.

    こんにちは。お部屋を予約したいのですが。

    Madame : Oui, vous voulez venir quand?

    はい、いつのご希望ですか?

    Emilie : Samedi prochain. C’est un peu la dernière minute. Je ne sais pas si il y a des chambres disponibles.

    来週土曜日です。少しぎりぎりですから、空室があるかどうかわかりませんが…。

    Madame : Une chambre pour deux personnes?

    お二人様ですか?

    Emilie : Oui.

    はい、そうです。

    Madame : Attendez, s’il vous plaît. Je ne sais pas si il y a des chambres disponibles comme c’est la haute saison… Je vais regarder.

    お待ち下さい。 ハイシーズンですから、空室があるかどうか…。見てみますね。

    Emilie : Merci.

    ありがとうございます。

    3 minutes plus tard 3分後

    Madame : Oui, il reste une chambre. Vous allez rester une nuit?

    はい、1部屋残っております。一泊ですか?

    Emilie : C’est possible de rester deux nuits?

    2泊はできますか?

    Madame : Oui, c’est possible, mais vous allez changer de chambre dimanche matin.

    はい、できますが日曜日の朝、部屋を変えていただきます。

    Emilie : D’accord. L’hôtel est loin de la gare?

    わかりました。ホテルは駅から遠いですか?

    Madame : Oui, un peu. Je vous conseille de prendre le bus. Il y a des bus toutes les 15 minutes.

    はい、少し遠いです。バスで来られることをお勧めします。15分ごとにバスがありますよ。

    C’est vrai que notre hôtel est un peu loin de la gare, mais il est proche du bord de la mer !

    確かにホテルは駅から少し遠いですが、近くに海がありますよ!

    今週のポイント

    La dernière minute

    ぎりぎり

    フランスのベンチに座る女性。

    dernière“は「最後の」、”minute“は「分」を意味しますが、”la dernière minute“で「ぎりぎり」という意味で使います。

    また、同義語として、”le dernier moment“もありますので、そちらも同じく覚えておきましょう。

    Simon : Mince, David a annulé le rendez-vous à la dernière minute.

    しまった、ダビッドがぎりぎりで約束をキャンセルしてきたよ。

    Lucie : Ah, c’est dommage. Je vais à la fête chez Claire. Tu veux venir avec moi?

    まあ、残念ね。私はクレールのパーティーに行くの。あなたも来る?

    Simon : Cool!

    いいね!

    Disponible

    空いている

    disponible“は「空いている」を意味しますが、形容詞であることに注意しましょう。

    本文で見た”chambre“の他に、”place“などにも使われます。

    Baptiste : Je voulais réserver une chambre dans un hôtel à Normandie, mais je n’ai pas trouvé de chambre disponible…

    ノルマンディーにあるホテルに部屋を予約したかったんだけど、空室が見つからなかったよ…。

    Céline : Dommage. Je pars en Normandie chez mes parents le weekend prochain. Si tu veux, tu viens avec moi ?

    残念ね。来週末ノルマンディーの両親の家に行くの。良かったら、あなたも来る?

    Baptiste : Cool ! Je ne savais pas que tu venais de Normandie.

    いいね!君がノルマンディー出身だって知らなかったよ。

    Céline : Non, j’ai grandi à Paris. Mais mes parents ont acheté une maison en Normandie.

    いいえ、パリで育ったのよ。でも、両親がノルマンディーに家を買ったの。

    Baptiste : Ah, c’est super!

    そう、そいつはいいや!

    Haute saison

    ハイシーズン

    haute“は「高い」、”saison“は「季節」を意味し、”haute saison“で「ハイシーズン」と、ピークを迎えている時期を示すのに使います。

    Jordan : On va à la plage cet après-midi ?

    今日の午後、海に行かない?

    Estelle : Non, je n’ai pas très envie d’y aller.

    うーん、あまり行きたくない。

    Comme c’est la haute saison, il doit y avoir beaucoup de monde. On va au parc ?

    ハイシーズンだから、たくさん人がいるに違いないわ。公園に行かない?

    Jordan : Ok !

    いいよ!

    Il reste ~

    〜が残っている

    フォークでお皿に盛られたおいしいチョコレート ケーキは、フランスの贅沢を思い出させます。

    rester“は「残る」を意味し、”il reste ~”は「〜が残っている」を意味します。また、ここでは主語が常に”il“であることに注意しましょう。

    Mickaël : J’ai un peu faim.

    少しお腹すいたよ。

    Elodie : Il reste un gâteau que j’ai fait hier. Si tu veux, tu peux le prendre.

    昨日作ったケーキがあるわ。良かったら、それを食べたら。

    Mickaël : Merci !

    ありがとう!

    Conseiller

    勧める

    conseiller“は「勧める」を意味し、相手に何かを勧める時に使います。また、そこから派生した名詞”conseil“は「アドバイス」を意味します。

    Fabien : Demain, il y aura une grève dans le métro.

    明日、地下鉄のストがあるよ。

    Emma : Ah oui? Je ne savais pas !

    そうなの?知らなかったわ!

    Fabien : Oui, je te conseille de partir plus tôt que d’habitude.

    ああ、いつもより早く家を出たほうがいいよ。

    Emma : D’accord.

    わかったわ。

    Tous les/Toutes les

    〜ごとに

    Tous“は「全て」を意味し、”tous les/toutes les“で「毎〜」、「〜ごとに」という意味になります。

    Hugo : Amélie, tu fais du sport ?

    アメリー、スポーツやってる?

    Amélie : Je fais le yoga. Je vais au cours de yoga toutes les deux semaines.

    ヨガをやってるの。2週間ごとにヨガ教室に行ってるわ。

    Hugo : Ah, c’est intéressant.

    ああ、それはいいね。

    ハイシーズンの時は予約が大変なものですね。

    最近はインターネットで予約するのが主流となっていますが、電話で予約するのも、現地の情報を仕入れることができますから、今でも活用している人は多いです。

    電話で話した事を覚えているホテルの人もいます。皆さんもそういった際は電話でコンタクトを取ってみてください。

    使えるフランス語をカフェで習得
    何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
    【先生を選んで、無料体験する!】

    開く

    この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます