フランスの家賃補助「アロカシオン」の金額と申請方法

  1. フランス留学生活・費用

フランスには外国人留学生でも利用できる家賃補助の制度があります。予算に限りがある留学生にとって、とてもありがたい制度ですよね。

今回はフランスの住宅手当について覗いてみましょう。

フランスの家賃補助「アロカシオン」の金額と申請方法

留学生も使えるフランスの家賃補助

フランスの「allocation logement 住居手当」にはいくつか種類がありますが、その中に外国人留学生でも利用できる制度があります。

Aides personnelles au logement

個人向けの住宅補助

  • aide 助け、援助
  • personnelle 個人の、個人に向けられた
  • logement 住居

Aides personnelles au logement」は「APL」の略称や、家賃に関する話題であれば「allocation 手当金」と呼ばれることがほとんどです。

Abroad,International,,Europe,Education,Knowledge,Learning,Study,In,France,Ideas.

留学生がフランスで家賃補助をもらう条件

留学生が「APL」をもらうには4つの条件があります。政府の公式サイトに記載されている条件を確認してみましょう。

もちろん留学生以外の外国人も、条件さえ満たせば利用することができますよ。

Vous êtes français ou étranger avec un titre de séjour en cours de validité

Vous louez un logement décent

Vous n’avez pas de lien de parenté avec le propriétaire du logement que vous louez

Vous avez des ressources (salaire, bourse…) inférieures à certains plafonds

Un étudiant peut-il toucher une aide au logement

滞在許可書があること

Vous êtes français ou étranger avec un titre de séjour en cours de validité

フランス人、もしくは有効期限内の滞在許可書がある外国人

titre de séjour」は「滞在許可書」、「en cours de validité」は「有効期限内の」という意味です。

titre de séjour」を申請しない短期留学やワーキングホリデーの場合は利用できないということですね。

ビジタービザは渡仏後に「titre de séjour」の申請が必要ですが、例外的に「APL」の利用ができないそうです。

適切な住居を借りていること

Vous louez un logement décent

適切な住居を借りている

décent」は「礼儀に適った、適当な」といいう意味ですが、住居に関してなので「(住むのに)適切な、適した」といったニュアンスです。

logement décent」とはどんなものかというと…

  • 一人暮らしの場合は最低9m2の広さがある
  • 借家人の健康や安全に支障がないこと
  • 有害動物がいないこと
  • 暖房や水道・電気などが整備されていること
  • エネルギー効率が基準を満たしていること

家賃が安いからと物置のような狭い部屋や、隙間風が入るようなボロ屋、生活に不自由するような部屋を借りてしまうと、「APL」がもらえず逆に損する可能性があるということですね。

また、9m2の部屋を住居として貸し出すのは禁止されています。「APL」の申請不可となっているアナウンスは広さなど上記の条件を満たしていないことが多いので、安易に借りないよう注意してください。

Close-up,Of,Hand,Holding,Keys,And,Wooden,House,Model,Against

家主と血縁がないこと

Vous n’avez pas de lien de parenté avec le propriétaire du logement que vous louez

あなたが借りている住居の持ち主と血縁関係がない

lien de parenté」は「血縁」、「propriétaire」は「持ち主」のこと。親戚関係から借りている住居の場合は「APL」がもらえませんよ、という意味です。

親戚から安く借りられるならありがたいことですが、外国人留学生には関係のない内容ですね。

収入が上限以下であること

Vous avez des ressources (salaire, bourse…) inférieures à certains plafonds

給料や奨学金などの収入が、ある上限よりも下である

ressources」は「資金」のこと。一般的には毎月の収入の他、貯金や不動産などの資産も含まれますが、学生の場合は貯金がある人は少ないので、主に収入のことです。

ressources」の「plafond 上限」は学生の場合でも、地域などで違いがあり一律ではありません。

APL」の場合は申請以前12か月分の「ressources」の額によって、利用できるかや支給額が決まります。

そして学生でも3万ユーロを越える貯金がある場合は、収入だけでなく貯金額も「APL」の額に影響します。

留学生の場合はまとまった額の貯金を用意してくることが多いので、その金額が大きい場合は貯金がない学生と比べて「APL」の額が低くなってしまうこともあるでしょう。

フランス滞在を考えた時、家賃は予算の中でも大きな負担!留学生でも使える「APL」は大きな助けになります。条件に当てはまっている場合は、ぜひ申請してくださいね。

※2022年9月の情報です。

支給額や申請方法アロカシオンの金額はいくら?

フランスの「allocation logement 住居手当」の中でも外国人留学生でも利用できるのが「Aides personnelles au logement 個人向けの住宅補助」。

略称で「APL」や「allocation」と呼ばれています。

アロカシオンの金額は様々

留学などでいざ渡仏というとき、「APL」はいくらもらえるか気になるものですよね。

ところが家賃や収入の額、住所によっても支給額は違います。同じような条件でも家賃の半分支給される人、さらに半分の25%程度の人と様々です。

Un calculator の上家モデル。

CAFのサイトでシミュレーションが可能

フランスの「APL」の金額はCAFLa Caisse d’Allocations Familiales)家族手当金庫 」のサイトでシミュレーションが可能です。

確実な金額ではありませんが目安がわかるので、渡仏前にいくらもらえるか確認してみましょう。

シミュレーションで質問される順に項目をご紹介します。

【居住地】

まずは「Code postal du logement concerné 関する住居の郵便番号」を入力しましょう。

【住居タイプ】

次に住居のタイプを選択します。いくつか項目がありますが、留学生に関係する項目はこちらです。

  • appartement ou maison アパルトマン、もしくは家
  • logement CROUS CROUSの学生寮 
  • foyer 学生寮
  • chambre 貸し部屋

【契約タイプ】

その次は契約タイプを選択します。

  • en location 賃貸
  • en colocation 共同賃貸

【家具の有無】

Votre location est meublée あなたの賃貸は家具付きか」と質問が出てくるので、「Oui はい」か「Non いいえ」を選択します。

【家賃】

Part de votre loyer mensuel 月の家賃の担当分」 に家賃を入力しましょう。この金額は「charges 負担金(維持費や暖房費などの共同経費)」も含みます。

【同居人】

Votre situation familiale 家族状況」は一人暮らしなら「seul(e)」、カップルなら「couple」を選択します。「Nombre d’enfants 子供の数」も入力しましょう。

【収入】

収入の額(直近12か月)を、収入の種類に合わせた欄に記入します。留学生に関係する項目はこちら。

  • Salaires 給料
  • Allocations de chômage et préretraite 失業手当、定年前退職手当
  • Retraites et pensions 年金、恩給
  • Aucun revenu 無収入

【奨学金】

Vous êtes actuellement あなたは今~」と質問されるので、学生の場合は下記のどちらかを選択します。

  • étudiant boursier 奨学金を受けている学生
  • étudiant non boursier 奨学金を受けていない学生

最後に「caluculer 計算する」を押すと「estimation 見積り」の額が表示されます。

建物上の割り当て家族のフランスの標識。

アロカシオンの申請方法

APL」は上記シミュレーションと同じく「CAF」で申請します。

先ほどのシミュレーションの最後のページの「faire la demande 申請する」ボタンや、こちらのページから申請できます。

申請に必要な書類はこちら。

copie de votre titre de séjour en cours de validité 

有効期限内の滞在許可証のコピー(両面)

relevé d’identité bancaire (Rib)

銀行口座証明

Attestation de résidence 

居住証明

Attestation de résidence」はこちらからダウンロードできます。家主や不動産屋、寮なら管理者に記入してもらいましょう。

アロカシオンの支給方法

APL」は申請して許可が下りた翌月から支給され、支払は毎月5日です。

自分の銀行口座に振り込み、もしくは家賃の受取先の口座に直接振り込みかを選ぶこともできますよ。

申請には滞在許可書と銀行口座が必要です。滞在許可証の発給に時間がかかることもあるので、渡仏してすぐはもらえないことも覚悟しておきましょう。

まとめ

APL」の金額や支給方法について紹介しました。

渡仏してからしかできないことばかりですが、いくらもらえるかのシミュレーションは渡仏前でも可能です。

フランス語の勉強にもなるので、政府や「CAF」の公式サイトも覗いてみてくださいね。

※2022年9月の情報です。

使えるフランス語をカフェで習得
何度でも聞ける1対1レッスンはコスパ最強
【先生を選んで、無料体験する!】

開く

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

女性がレストランでフランス料理を準備しています。

フランスの学食

シモンとシンディが通う大学に新しい食堂ができました。新しい食堂はどんな様子なのでしょうか。このレッスンでは、学食の話をする、そういったシチュエーションを見てみましょう…